求人情報

  1. トップページ
  2. その他系
  3. データ分析

JOB DETAIL
求人案件

その他

求人ID: 32401

データ分析

フジテレビの動画配信メディア「FOD」のデータアナリスト


---

どの施策が何に影響したのかというパフォーマンスの部分の分解と可視化を行って頂き、実行まで一貫して推敲して頂きます。分析結果を基に、予測シミュレーションの作成なども実施して頂きま す。分析内容や手法を決定し、KPI設計を行い、提案資料への落とし込みやロジックの説明なども行って頂きます。その結果を以っ てBIツールを使用して集計、分析、考察し提案内容を纏め、内容をプロジェクトメンバーと協議し、実行して頂きます。
■仕事の醍醐味■
ダイレクトに経営判断に直結する内容となる為、ご自身の分析で 事業を動かす実感を持てる業務です。
■使用するツール/言語■
Tableau・SQL

【ミッション】
・ドラマ・バラエティ・アニメなど、総合的なエンターテインメント企業であるフジテレビの資産を活用し、既存ないし新たなネットビジネスを企画、 開発し、収益力の高い事業に成長させるともに、広く社会に楽しさを提供すること。
・最新のテクノロジーを調査研究し、サービスへの活用を図り、事業・サービスの価値を高めること。
・大規模なサービス開発・運用業務を円滑に実行し、事業計画を達成すること。

【仕事の内容】
・動画配信サービス「FOD」を始めとするWebサービス開発・運営のディレクション
・Webサービスの要件定義・仕様策定・進行管理
・コンテンツビジネスの収益力強化のための商品開発・サービス設計・グロースハック
・インターネットによる広告収益モデルのビジネス開発・設計・運営
・データ分析・活用。
・新規ネットビジネスの企画・開発・運営
・優れた技術・サービス・コンテンツ制作力を持つパートナーのネットワーキング・協業の実施
・コンテンツビジネス領域におけるD X推進業務
・最新テクノロジーの調査・研究・実証実験
※上記は一例です。ご経歴とご希望を考慮した上で業務内容を決定します。

応募条件


必須スキル・経験
・分析に関わる業務経験(1年以上)
・統計学の知見
・toCサービスに携わった経験
・KPIの設計業務
優遇スキル・経験
・Tableau使用経験
・SQLを使ったデータ集計経験
求める人物像
・インターネットサービスのグロース業務・PDCAサイクルの実施経験
・プロジェクトマネージメント経験
・コンテンツビジネス全般で事業を企画、運営、統括し、大きく成長させた経験
・コンテンツビジネスに関わる制作・開発・契約・アライアンス等の実務経験
・動画配信に関わる開発経験、業界での就業経験
・オープンソースWebフレームワークを利用した開発経験
・iOS / Androidアプリ開発に関する知見または経験
・アドテクノロジーの知識、業界での就業経験
・デジタルマーケティング、アナリティクス等に関する知見と実務経験
・事業プロデューサー・プロダクトオーナー業務への経験・関心

応募情報詳細


雇用形態
正社員
給与
---
給与補足
勤務地
東京都江東区
勤務時間
10:00~19:00
休日・休暇
■土日祝日
■年末年始、同社規定による休日
■有給休暇(入社時に最大10日、2年目以降11日~20日を付与)
■特別休暇(慶弔、育児、介護など)
諸手当
福利厚生
■交通費全額支給
■産休・育休制度あり
■社会保険完備
※業務委託契約時の福利厚生は異なる

株式会社フジゲームス


(ゲーム事業) ・ゲームの企画、開発、運営 ・ゲーム周辺事業の展開 (システム開発事業) ・DX支援 ・業務システム開発 ・Web/アプリ開発

リクガメ登録5つのメリット

RecGameは、ランウェイ・エージェンシー株式会社が収集した求人情報を掲載し、RecGameに登録した利用者が、掲載求人に対し応募できるサービスです。

利用者がRecGameを通じて得る情報について、その時宜および正確性を保証するものではありません。

RECOMMENDED JOBS
その他系で募集中の関連求人情報

その他
株式会社セガ
商品企画

商品企画・開発

仕事内容
セガのIPを使用し、雑貨を中心としたキャラクターグッズやアパレルなどの企画開発業務を行う
商品コンセプトの立案と商品企画書、収支計画書の作成
・商品やパッケージ制作のディレクションと進行管理
・コピーライティング、プロモーション
採用要件
・メーカー、商社、代理店、制作会社などでゲームやアニメの商品企画・開発経験
・社内外との調整・折衝業務を行える
・Officeソフト(Exel、PowerPoint、Wordなど)を扱える
あれば歓迎
・プロモーションを含む販売戦略に関われる
・ST基準など品質関連の知識を有する
・Adobeソフト(Illustrator、Photoshop)を扱える
雇用形態
正社員
※スキルやご経験により、契約社員でのご提示となる場合がございます。

その他 NEW
株式会社ユーザベース
営業

SPEEDA Customer Success Team

この求人案件の募集は終了いたしました

ユーザベースおよび創業プロダクト「SPEEDA」について
ユーザベースは2008年に創業した経済情報に特化したプラットフォームをサービス提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームであり、ビジネスパーソンが日常的に行っているデータ収集・分析・資料作成までをワンストップで実現できる価値を提供しています(現在時価総額TOP100社中7割がSPEEDAを導入/プロダクトイメージ:B2B版Googleのようなサービス)。
7日間かかる市場分析をたった1時間に/SPEEDA
その他ニュースサイト「News Picks」の運営など、日本・米国・シンガポール・中国を拠点に複数の事業を展開しているグローバル企業でございます。
※創業の背景(創業者メンバーの新卒時代の原体験がきっかけ)※
戦略系コンサルティングファームに新卒入社、アソシエイトとして毎日大量の情報収集をし、それをエクセルで分析した後にパワーポイントで提案書を作るという極めて非効率な業務に疑問・課題を感じる。その後、グローバルファームに転職しても全く同じような働き方だった事に衝撃を受け、 「やはりビジネスの世界にもGoogleのような、もっと誰もが簡単に使える情報インフラがあれば、劇的に働き方が変わるはず」 という思いが強くなる。海外オフィスの同僚にヒアリングしても、同じような問題意識を持っていた事から「ならば自分たちで作ろう」と決意し会社を辞めてユーザベースを創業。
本ポジションについて(SPEEDA カスタマーサクセスチーム)
2018年に創設されたSPEEDAカスタマーサクセスチームは、事業課題・経営課題に取り組むユーザーに寄り添い、SPEEDA及びユーザベースグループのサービスを通して情報収集の側面から伴走支援する役割となります。また、ユーザベースの基幹事業であるSPEEDAにおいて、ユーザーと長期的に向き合いながら、プロダクトサイドやアナリスト等社内の様々なステークホルダーを巻き込んだ事業づくりを行うため、ビジネスパーソンとしての総合力が磨かれるポジションです。
2022年よりSPEEDAにエキスパートネットワークサービスの機能が追加され、プロダクト・組織共に改編の過渡期を迎えています。強固な顧客基盤を持ちながら、未完成なプロダクト・組織を整え、構築していくといったチャレンジもできる環境です。
※募集背景:2023年1月よりエキスパートサービスを展開するグループ会社Mimirとの組織融合を開始しています。プロダクトが進化、及び顧客基盤や領域が拡大する中で組織の更なる拡大、進化に向け仲間を募集しています。
互いのナレッジを共有し、プロダクトの価値向上と顧客の成功を加速する──SPEEDA×MIMIR 組織融合の現在地
<現在の組織構成>
※入社時はCS-Ops Unit以外の配属となりますが、入口はRenewal Unitからスタートし、そこでの適性や志向性に応じて、各Unitに配置転換を想定しています。
※組織体制については状況に応じて柔軟に変更される為、現時点の情報となります。
①Onbording Unit
役割:ご契約初年度の1年間を通して、顧客課題に深く寄り添い、導入時のSPEEDAの活用支援、調査業務における伴走支援を担う。
②Renewal Unit
役割:ご契約2年目以降のお客様に対して、変化を捉え、長く価値体感頂くための顧客課題に寄り添ったSPEEDA活用支援や、幅広い顧客対応を担う。
③Customer Sales Unit
役割:アップサイドの期待されるアカウントに対する個社深耕及び施策をリードする役割を担う。
④CS-Ops Unit (旧:CS-IS Unit)
役割:顧客データを活用したタイムリーな状態把握、電話・メールによるロータッチで顧客と適切なタイミングでの活用提案機会創出、テックタッチのよる顧客の自立自走を支援する
◆顧客属性:金融、コンサル、事業会社(経営企画、事業開発、営業企画、マーケティング、財務・IR…)等
業務内容
■オンボーディング(ユーザーの活用・リサーチ支援)
・顧客の業務/事業課題のヒアリング、導入目的整理
・上記をベースとした活用やリサーチ支援
■リテンション/アップセル
・解約懸念対象への活用提案、再オンボーディング対応
・個社深耕や顧客対応を通してのアップセル創出
■企画(業務改善/事業開発)
・解約・アップセルの要因分析、対策の推進
・コミュニティ、セミナー、オフラインイベント等の企画、運営
・プロダクト改善提案、開発~ユーザーの接続
・アナリストとのコンテンツ分析、新たなコンテンツの企画、運営
魅力・やり甲斐
①幅広い顧客層を抱えており、多様な顧客課題と向き合うことができる。
SPEEDAの導入者数は2000社を超え、導入いただいている企業様の業界・業種共に非常に幅広いというのは特徴の一つです。また多くのユーザーが経営企画部やコンサルティングファームに所属し、経営戦略に携わっているため、経営的な視座や様々な業界の潮流を知ることができ、日本を代表する企業の次期リーダー候補や経営に近い立場の方と触れ合える点も魅力です。
②一人二役以上をもち、顧客に向き合いながら、企画業務にチャレンジできる
SPEEDAのカスタマーサクセスは、まだまだ発展途上で手がつけられていない課題が多く存在するフェーズです。事業や顧客の課題解決に必要なことであれば、どんどんチャレンジできる環境であり、ご自身の志向性に応じて経験の幅を広げていくことができます。(ex:オンボーディングの仕組みづくり、マーケティングの浸透を通じた新たなリード供給の仕組みづくり、経営企画コミュニティを通じたSPEEDAのファンづくり、プロダクトとの連係を通じた機能改善)
③中長期での視点が前提となる為、本質的な顧客価値を軸に意思決定する事ができる
SaaSというビジネスの性質上、長期的に継続利用して頂くことが重要であり、本質的な関係性構築や価値提供に力点を置いています。事業成長において短期的な成果も当然重要ですが、その場しのぎや、不誠実な対応は中長期ではプラスにならないため、チームとしても個人としても顧客起点かつ本質的な判断をとても大事にしています。
④フルリモート・フルフレックスで自分らしく働くことができる
当社は働く時間や場所で社員を制約することはほぼなく、その方の特性や強みを活かせる環境で仕事をして頂くことを推奨しています。実際にCSチームは九州や東北、関西でフルリモートしているメンバーが在籍しており、夕方以降は家族との時間にあてている方や、業務時間以外で副業をして自己研磨しているメンバー等、それぞれ自分らしい働き方を実現しているメンバーが多数在籍しています。
⑤事業の第二創業期で、新たな市場開拓やプロダクト開発に関われる
2023年2月に「非上場化」をし、再IPOに向けた第二創業期を迎えています。強固な顧客基盤をもちながら、次のステージを目指すスタートアップとして組織・プロダクト共に進化と高い成長率が求められます。
2022年よりエキスパートサービスと従来SPEEDAのプロダクト、及び組織の融合を進めており、現在もまさに新たなSPEEDAの開発・提案を進めています。今後も日本を代表するリーディングカンパニーで、SPEEDAが日々の情報収集、及びより良い経営の意思決定を後押しする、そんな次世代のSPEEDAをカスタマーサクセスチームが起点となり生み出し、届けていきたいと思っています。
応募要件
<必須条件>
下記①~③の何れか必須
①法人営業経験をお持ちの方
②経営企画、事業企画、営業企画の経験をお持ちの方
③カスタマーサクセスのご経験をお持ちの方
※上記経験をお持ちで、(Newspicksで扱うような)経済情報や、(中期経営計画に記載されているような)業界課題に面白みを感じる、もしくは抵抗のない方
<歓迎条件>
●企画部門への在籍経験有無に関わらず、顧客等の企業課題に関する情報収集を積極的に行っていた方
●日々の業務遂行に留まらず、ご自身やチームの業務に関して、課題設定、仮説立案・課題解決等を主体的に行ってきた方
●社内外を巻き込んで何かしらのプロジェクト推進を経験された方
<求める人物像>
●自身の価値観を強く認識し、弊社ミッションや7つのバリュー・31の約束に共感できる方
●オープンで誠実なコミュニケーションが取れる方
●顧客起点での判断を重視される方
●高い倫理観と責任感を持ち、自由な環境で自立自走できる方
●チームワークを重視して、フットワーク軽くチーム間連携ができる方
●素早い変化や高い要望にもポジティブに成長を期待して楽しめる方
●失敗を恐れず、果敢にチャレンジしながら、自立的にPDCAを回し、とにかく考えて止まらず、アクションし続けられる方
このような志向性の方は是非ご応募ください
●会社都合の設定ではなく、顧客を軸にした提案や企画を行いたい方
●多様な顧客の課題解決に関わりたい方
●営業経験を軸にカスタマーサクセス力を磨いていきたい方
●将来的に事業開発の経験を積んでいきたいとお考えの方
●働く場所や時間に縛られることなく自分らしく働きたい方
記事コンテンツ
▼解約を防げ!ターゲット外にも届いたSPEEDAを長く使ってもらう方法
▼解約率は仕組みで下げる。カスタマーサクセス起点の組織改革
▼SaaSは人生のウソをなくす。私がSaaSを好きな4つの理由
ユーザベースグループの特徴的なカルチャー
? 自由な働き方
出社義務もなければ服装も自由。働く時間も、チームと相談しながら柔軟にデザインがある程度可能です。成果・生産性を最大限に高められるように、自分にあった働き方を選ぶことができます。
ユーザベースの7つのバリュー
? 異能は才能(D&Iの取り組み)
経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくることをパーパスに掲げ、世界中のビジネスパーソンへ価値を届けるため、多様なユーザーへ必要とされるプラットフォームを目指しています。私たち自身が多種多様なバックグラウンドをもつメンバーが集まった組織であることも重要である為、目指すべき理想的な未来への推進が実現できる環境づくりに取り組んでいます
ユーザベースのD&Iについて
? 情報の透明性
性善説に基づき情報の公開度を非常に高く保っている職場で働けるため、経営や戦略を間近で学ぶ良い機会にもなります。経営陣の想いや全社の意思決定など社内で「現在起こっていること」は、インターン社員であっても、Slackチャンネルや全社会議などの場を通してキャッチすることが可能です
? 挑戦を後押しする風土
ユーザベースでは、役職やタイトルに関わらず、あらゆるメンバーが意思決定の機会を持ちます。また、個人の才能や関心がある領域、将来挑戦したいコトなどを尊重する文化があります。新卒メンバーであっても、自分の意思を発信し挑戦の機会を掴むことが出来ます
? チーム経営
ユーザベースは3人の仲間がつくったチーム経営の会社です。メンバー1人ひとりが真っ直ぐでオープンなコミュニケーションや、渦中の友に手を差し伸べる姿勢を大切にしています。チームプレーや多様性の力を信じているメンバーが多く働いています
時間があれば、是非お目通しください
?? HR Handbook
ユーザベースグループの人事制度の考え方を言語化しています。評価基準やOKR経営、多様な働き方を支える制度などの情報が満載です
??産休育休ハンドブック
ユーザベースグループにおいて安心して産休・育休を取っていただけるよう、知っておいてもらいたい内容をまとめました。産休や育休を取得した実例談も入っています
?? 統合報告書2022
ユーザベースの「今」と少し先の「未来」がわかります。ぜひ一度ご一読ください。
?? 紹介動画(フェアネスを重要視しているユーザベースの人事制度)
?? 紹介動画(丸の内本社)

その他 NEW
株式会社gumi
データ分析

データアナリスト

この求人案件の募集は終了いたしました

業務内容
【概要】
モバイルオンラインゲームの大型タイトルにおける部門内データ分析チーム所属のデータアナリストとして、複数の担当スマートフォンゲームアプリの分析およびその結果を用いたアプリ収益最大化にコミットしていただきます。
将来的にはデータサイエンティストを目指していただける方を募集しております。
【詳細】
・SQLを用いたアプリ運営課題に対するアドホックなログデータ分析
・分析により得られた知見のレポーティングおよびサービス改善提案
・ゲームアプリ各タイトル分析のためのログ項目設計
・ゲームアプリ各タイトル固有KPI策定とBIツールでの帳票作成
【関連URL】
・採用オウンドメディア「ばんぐみ」
・ゲームタイトル一覧
・コンテンツ制作チームTwitter「G-ROW ARTISTRY」
応募資格
【必須】
・SQLを用いたデータ抽出
・集計作業・Excel等を用いたデータ分析内容のアウトプット
・Word、Powerpoint等の作成を通じた分析事項の共有
【歓迎】
・データエンジニアとしての経験
・GCPを用いたデータ分析業務経験
・大容量データを用いた分析業務経験
・SRPGゲームが好きな方
【求める人物像】
・謙虚で柔軟性を持ち、真摯に業務に取り組める方
・責任感をもって目的のために最後までやり遂げることができる方
・論理的に考え行動できる
【応募時の提出物】
・履歴書(PDF形式)
・職務経歴書(PDF形式)

その他 NEW
株式会社ミラティブ
カスタマーサポート

カスタマーサポート

この求人案件の募集は終了いたしました

採用背景
ミラティブでは「わかりあう願いをつなごう」をミッションにゲーム配信プラットフォーム『Mirrativ』の開発/運営を行っています。
対ユーザーとのわかりあいも非常に重視しており、お問い合わせの窓口を担当するカスタマーサポートは、ユーザーとMirrativをつなぐ当社の重要な部門の一つです。
Mirrativは常にユーザーの動向や定量数値を見ながら改善をしており、結果として週1回以上アップデートを行っています。常に新たな仕様へとアップデートするため、カスタマーサポートでも常にサポートの効率化や仕組みづくりを行っています。
今後も新しい仕組みやコンテンツを提供していくための体制構築に伴い、新たに人員を採用することで、更に強固なユーザーコミュニケーションの体制を作りたいと考えています。
▼会社のことや事業内容についてはこちら
仕事内容
外部委託企業とともに「Mirrativ」アプリのカスタマーサポートを行っていただきます。
具体的には下記の通りです。
「Mirrativ」アプリにおけるユーザー対応
お問い合わせ内容の調査、企画・開発側へのエスカレーション対応
調査結果をもとにした、ユーザーへの案内文の作成や返信対応
不具合や緊急対応時の開発陣や関連部門との連携・ユーザー対応
お問い合わせ動向の分析、改善業務(開発へのFB含む)
FAQ作成などによる、問い合わせ削減施策の立案や実行
問い合わせ、監視業務の設計、運用フローの作成
有事の際は自身で監視業務を行う場合もあります
外部委託企業への業務改善FBや改善提案の吸い上げ
※問い合わせ対応は「Zendesk」を利用し、メールにて対応を行っています。
※電話や対面でのユーザー対応は原則行っておりません。
求めるスキル/人物像
MUST
toCサービスのカスタマーサポート経験3年以上
正社員もしくは契約社員での就業経験
Slack等チャットツールでの業務経験
エンターテイメントが好きで、日常的にスマートフォンでSNSやゲーム・配信を楽しんでいる方
Word、Excelスキル:初級~中級以降
他Officeも含め、資料作成や数値管理を自ら行えるレベル
外部委託企業や開発メンバーと円滑に業務ができるコミュニケーション力をお持ちの方
サービス仕様の詳細を細やかに理解することが出来る方
WANT
スマートフォンアプリもしくはソーシャルゲームのカスタマーサポート経験
カスタマーサポートのSV経験
ユーザーへの告知やお知らせなどの文章作成経験
ライブ配信やコンテンツ配信業界での就業経験
人物像
ミラティブの行動指針 / 行動理念に共感して頂ける方
詳細はこちら(https://speakerdeck.com/mirrativ/mirrativ-values)
論理的思考力をお持ちの方
現状に満足せず、より良い対応を行う視座を持った方
自発的に動ける方
イレギュラーな事案も楽しんで取り組める方
このポジションの魅力
全社員を巻き込んだユーザーコミュニケーション
前述のとおり、当社ではユーザーコミュニケーションを担うカスタマーサポートは重要部門の一つと捉えており、ユーザーファーストの意識が根強く存在しています。
例えば、ユーザーから意見・要望を受け取る「直通ポスト」などは、開発チームやプロダクトの担当者が目を通しています。改善した方が良いとされるものはすぐに着手・検討されるケースも多く存在しています。
上記と同様に、カスタマーサポートの窓口に寄せられたユーザーの声も、改善のきっかけとなる場合が多く、本ポジションでは、ユーザーからの意見や改善提案をしっかりと社内に伝える、いわば「橋渡し役」としてご活躍いただけます。
CSとしてのアウトプットがサービス改善に繋がる。そんな経験をしたかった方にはマッチするポジションです。
開発陣を巻き込んだ業務経験
本ポジションはただ問い合わせに対応するのではなく、二次対応や根本解決に尽力する役割を担っています。そのため、エンジニアやデザイナー、企画担当など様々な部署と関わりを持って業務に取り組んでいただきます。
定性 / 定量的な改善提案や、開発陣と議論を重ねて業務を推進する経験を得られます。
また、どの部署がどう動いているのかを身近に見ることができる点もこのポジションの魅力です。
不具合等が発生した場合にも、常にリアルタイムで開発陣とCS部門がやり取りを行い議論をしながら、ユーザーへの対応を決定していきます。
一緒に働く仲間
大手EC会社でリーダー経験を積んだマネージャーと、長年CS業務に従事してきたメンバーを含む4名体制です(有期雇用者含む)。
CS業務の上流から下流まで携わることができる環境なので、スキルアップをしたい方、自身の役割に強い当事者意識をお持ちの方をぜひお待ちしております。
【チームメンバーのインタビュー記事】
ユーザーさんの窓口として、Mirrativの顔として――コミュニティ・CSチームの連携力とは
https://note.com/mirrativ/n/n7471cb1b1148
選考フロー
▼書類選考

▼面接3回(※原則オンライン。最終面接のみ対面実施の場合あり)

▼内定

その他 NEW
クラスター株式会社
海外事業

クラスター株式会社 EPA: (新規事業)海外事業立ち上げ担当

この求人案件の募集は終了いたしました

?概要
当社はまだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、世界に先駆けてメタバースプラットフォームを運営するスタートアップ企業です。
「人類の創造力を加速する」をミッションに掲げ、「最も敷居の低いメタバース」を目指しclusterを開発しています。
当社が運営するプラットフォームはエンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、2023年5月に52億円の資金調達を実施し、
今後はグローバルでの事業成長、さらにクリエイターエコノミーを促進するサービスの拡充に努めています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000176.000017626.html
現在、海外事業を担当する人間は不在で、1人目の専任担当の募集となります。経営陣と密にコミュニケーションを取りながら、ビジネスモデルの調査・企画・ビジネス推進全般を担当し、海外事業の成長を牽引していただきます。
▼会社説明資料(事業に関する詳細はぜひ資料をご覧ください)
https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring
?具体的な業務内容
・海外マーケットでの情報収集、ビジネスディベロップメント
・経営層とともに新規プロダクトの企画運営・ロードマップ作成
・事業計画立案・KPI設計・モニタリング
・ロードマップ達成に向けたサービス企画
・継続率のアップを目標とした施策の立案と実行
・その他サービスをグロースさせるための施策立案と実行
・社内外のステークホルダーとの密なコミュニケーションよるプロジェクト推進
・・・など
※新規部門での1人目の募集の為、上記内容はあくまで想定です。
?clusterの魅力
・メタバース領域はあらゆる分野から注目を集めており、海外プレイヤーも含めてひとつの産業として少しずつ立ち上がろうとしています。今までにはなかった体験と経済圏を生み出し、私たちのサービスが人々のライフスタイルを変えていくというダイナミックと醍醐味を感じることができます。
・当社プラットフォーム上で開催されたイベント総動員数はのべ2,000万人を超え、イベント数・総動員数・売上の全てにおいて国内トップのサービスとなっています。
・ポケモン/ディズニー等のIP、プロ野球球団、音楽ライブ、タレントイベント、漫才、官公庁など、幅広いイベントの開催・運営実績を多数有しています。
・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって意思決定を行い業務を推進することができます。

その他
株式会社Cygames
カスタマーサポート

カスタマーサポート/リーダー候補/東京

仕事内容
「ユーザー第一優先」を掲げるCygamesのカスタマーサポートチーム内における「カスタマーサポート二次対応」のお仕事を一緒におこなっていただけるメンバーを募集いたします。
具体的には、ユーザーからのメールでのお問い合わせ対応をしているスタッフからの相談を受け、ゲームを開発しているチームなどサービス運用部署と協議を行い、対応方針の決定をしていくことが中心的な業務となります。
「カスタマーサポート一次対応」ではありませんので、イレギュラーが発生しない限り、ユーザーと直接のお問い合わせ対応業務は発生しません。
お問い合わせ対応をしているスタッフや、ゲームを開発しているチームなどサービス運用部署との折衝や打ち合わせが主な業務内容になるため、コミュニケーション能力が必要です。
そのため、接客業や営業などの経験も生かせるお仕事です。
ゲーム業界やカスタマーサポート未経験者でも歓迎いたします。
ゆくゆくは30名~100名のチームマネジメント(またはマネジメント補佐)とオペレーションルールの構築・運営をしていただきます。
Cygamesでは、テレワークを導入しておりますが、【カスタマーサポート/リーダー候補】につきましては、業務特性上、出社での勤務を想定しております。

その他
株式会社ユーザベース
データ分析

Holdings- データ分析基盤チームリーダー

急成長SaaS企業のITプラットフォームを一緒につくりませんか。
ユーザベースは「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」をパーパスに掲げ、創業から海外展開、上場、M&Aの実施と、非常に早い意思決定スピードのもとで事業展開を進めてきました。このアジャイル経営を実現している各プロダクトと人を強固に支え、組織をスケールさせる「ITプラットフォーム」こそが事業成長の原動力の一つであり、事業ポートフォリオの展開速度を引き上げるための要です。これまでユーザベースが育んできたバリュー・カルチャーと、ユーザーファーストのデリバリーを考え抜き、SaaSベンチャーのITプラットフォームの創出を最前線から牽引してくれる仲間を求めています。
【概要】
データ分析基盤チームのリーダーとして、ユーザベースグループのアジャイル経営を支える分析基盤のリードを行っていただきます。
ミッション
ユーザベースのData Enablement Divisionでは『あらゆるデータを利用可能にする』をビジョンに、個々の能力や意識の向上に焦点を当てるためのスケールアップを推進すると共に、社員が楽しみながらデータ活用を自律的に学んで実践することにも注力し、全体としてのスケールアウトも図っていくことで、事業の多角化に寄与して行きます。
【募集背景】
これまでグループ全体の急成長のため各事業の個別最適化を優先してIT基盤を構築してきました。そのため、各事業で個別のデータのみを対象とした分析基盤が一部の社員向けに提供されていました。これにより事業間でシナジーを生み出しにくい環境になっていることや、データ分析基盤に載っていないデータについては分析のための準備の負荷が高い状態となっていました。
これらを解決するために、必要なデータを接続できる全社データ分析基盤とその活用の強化が急務となります。その責任者として牽引しご参画いただける方を求めています。
業務内容
裁量権と責任を持って、グループ全体のIT戦略、仕組み化の立案・導入及び改善に関与し、課題の解決に向けてシステムやプロセスの最適化のリードや意思決定を行っていただきます。
【具体的な業務内容】
1.戦略的な計画の作成と実行: データインフラストラクチャとデータガバナンスの改善のための戦略的な計画を作成し、その実行を監督します。
2.データ基盤の設計と保守: データ分析基盤(Snowflake, Fivetran, dbt, Tableau等)の責任を持ちます。これには、データインフラストラクチャの設計と保守、およびデータベース管理システムの選択と実装が含まれます。
3.データウェアハウスとデータマートの設計と実装の管理: データウェアハウスとデータマートの設計と実装を管理します。これには、データの集約、分析、レポートの作成を支援するためのデータモデルの開発と実装が含まれます。
4.データ管理のベストプラクティスとポリシーの開発: データ管理のベストプラクティスとポリシーを開発し、それらを組織全体に適用します。これには、データの収集、保管、使用、共有のガイドラインが含まれます。
5.データセキュリティとプライバシーの規制遵守: データセキュリティとプライバシーの規制遵守を確保します。これには、データ保護法令の遵守と、データ侵害のリスクを最小限に抑えるための措置の実施が含まれます。
6.データ品質の監視と改善: データ品質を監視し、その改善策を指導します。これには、データクリーニングとデータ整合性チェックのプロセスを確立し、必要に応じて改善することが含まれます。
7.データ基盤チームの監督と指導: データ基盤チームのメンバーを監督し、指導します。これには、チームメンバーのパフォーマンスの評価、プロフェッショナルな開発の機会の提供、問題解決の支援が含まれます。
8.ビジネス部門との協力: ビジネス部門との協力を通じて、データに対するビジネスニーズを理解し、それをサポートする解決策を提供します。これには、ビジネス部門との定期的なコミュニケーションと、データに基づいた意思決定を支援するためのツールと方法の提供が含まれます。
9.新しい技術とトレンドの追跡: データ関連の新しい技術とトレンドを追跡し、それらを組織のビジネス目標と戦略に統合します。これには、新しいデータ処理と分析技術の調査、およびそれらがビジネスにどのように適用できるかの評価が含まれます。
10.データ活用カルチャーの推進: データ基盤やツールをフル活用できる「データ活用カルチャー」の推進。そのためのコンテンツ・研修の企画・運営から評価施策、組織全体のアセスメント評価の実施、改善施策立案まで含まれます。
応募要件
【必須条件】
テクノロジー熟知: Python, SQL, Tableau, Snowflakeなどのツールに精通。
基盤設計・保守: Tableau, Snowflake, dbt, Fivetran等のデータ分析基盤の設計と保守経験
データ品質管理: データ品質の監視と改善経験
コラボレーション: ビジネス部門とのデータ活用に関する課題を解決した経験
※選考過程において課題を実施させていただく場合がございます。
【歓迎条件】
リーダーシップ: データ分析基盤チームの監督と指導経験
最新技術の取り込み: 最新のデータ分析ツールやAI・ML技術の導入経験
【求める人物像】
異能を発揮し、認め合える方
前向きでオープンなコミュニケーションを取れる方
データに基づいた意思決定を推進し、その価値を理解している人
データに対する深い興味と熱意を持ち、常に最新のデータ分析ツールや技術を学び続ける意欲を持っている人
チーム内外のステークホルダーと効果的にコミュニケーションを取り、必要な情報を適時に共有できる人
データ基盤の戦略的な設計と実装に対するビジョンを持っている人
【働き方について】
働き方:ワークライフバランスを大切にハイブリッド型フルフレックス
平均残業時間:10~20h (業務時間配分は基本ご自身の裁量をもって判断していただく)
コミュニケーション:SlackとZoomをフル活用し、リモートであっても非同期/同期コミュニケーションを円滑に行なっている

その他
株式会社ユーザベース
営業

All in one Research アドバイザー(大手法人顧客が中心/事業創造の機会創出を支援)

ユーザベースについて
2008年に創業した経済情報に特化したプラットフォームをサービス提供しているSaaS企業です。 「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」 をパーパスに掲げており、 経済情報プラットフォーム「SPEEDA」、企業と有識者を繋ぐソリューション「MIMIR」 、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL」や営業DXソリューション「FORCAS」、企業変革を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー「AlphaDrive」など、全9事業を展開しています。その他ニュースサイト「News Picks」の運営など、日本・米国・シンガポール・中国を拠点に複数事業を展開しているグローバル企業でございます。
ユーザベース | 株式会社ユーザベース コーポレートサイト - Uzabase
SPEEDAについて(創業事業)
創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームであり、ビジネスパーソンが日常的に行っているデータ収集・分析・資料作成までをワンストップで実現できる価値を提供しています(現在時価総額TOP100社中7割がSPEEDAを導入/プロダクトイメージ:B2B版Googleのようなサービス)。
7日間かかる市場分析をたった1時間に/SPEEDA
SPEEDA・MIMIRの組織融合について
SPEEDAの「DATA+Content」とMIMIRの「Knowledge」を融合することでALL in Oneでクライアントの意思決定を支援する唯一無二のプロダクトを目指しています。事業融合は昨年から徐々にスタートしており、現在2つの事業が融合した”新SPEEDA”の黎明期と言えるタイミングです。
今、ソフトウェア化の深化や外部環境の著しい変化により市場・競合・パートナーが変動的であり、企業は顧客のリアルな価値を探索し続け、変化にスピーディに適応するアジャイルな経営が必要とされています。ビジネスに求められる情報が深化する中でSPEEDAのデスクトップリサーチとエキスパートリサーチの人の知見による意思決定の広範囲化・深化・高頻度化を支援のニーズは今度更に高まると考えています。
実際にメインクライアントであるプロフェッショナルファームや大手事業会社の経営部門から異業種からの事業参入・M&A・技術の加速度的な進展など未来予測に関する調査のニーズが増しており、定常的な情報収集と仮説の構築・検証や様々な分野やテーマにおける知見の価値・ニーズはより高くなっております。SPEEDAを通じた情報収集や仮説設定を支援し、顧客の意思決定を支え、公開情報ではアクセスできない専門家の知見を活用できるMIMIRと組み合わせた活用を推進することで、今後企業経営において重要度がますます上がっていく『未来を予測する』支援・伴走を実現します。
参考記事:SPEEDA × MIMIR 組織融合の現在地
本ポジションについて
事業会社での調査の始まりは、Web検索によるデスクトップリサーチです。”新SPEEDA”を使えば、そのWeb検索を効率化し、必要なデータやコンテンツを迅速に獲得できます。更に、調べた情報の正しさや抜け漏れがないかの確認を、その道のエキスパートに直接聞き、第三者視点からの意見や、いわゆる”お墨付き”を得ることができます。
これら全ての調査をワンストップで提供できる”新SPEEDA”を最適な形で活用していただくためには、オンボーディング支援と継続的な利用の促進(体系化)が重要になります。この役割を、All in one Researchアドバイザーが担っています。
<対象サービス①クライアント向けサービス「SPEEDA EXPERT RESEARCH」>
1時間の「EXPERT Interview」や、24時間以内に5人以上のエキスパートから専門的なコメントを得られる「FLASH Opinion」など、個人(エキスパート)の知見をベースとしたサービスを幅広く提供。SPEEDAの取引企業2000社超がエキスパートの知見に日々アクセスできる環境も開発。
<対象サービス②クライアント向けサービス「SPEEDA」>
ユーザベースの創業プロダクトである「SPEEDA」は、企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームです。ビジネスパーソンが日常的に行っているデータ収集・分析・資料作成までをワンストップで実現できる価値を提供しています(現在時価総額TOP100社中7割がSPEEDAを導入/プロダクトイメージ:B2B版Googleのようなサービス)。
具体的な業務内容
●オンボーディング支援
顧客の課題・ニーズに対して、どのような情報をどうやって(誰から)集めるのか、そして集めた情報をどのようにまとめ活用するのかといったリサーチ設計、コンサルティングがオンボーディングにおいて重要になります。単なる利用催促ではなく、顧客のニーズやシーズを把握/整理した上での提案・コンサルティングが期待されます。顧客へのオンボーディング支援、利用促進、契約更新までを行いロイヤルカスタマーへと育成します。
●継続的な利用の促進(サービス利用の体系化)
顧客自身がデータ、コンテンツ、専門家のナレッジを活用したAll in one Researchの習熟度を高め、自走できる状態を目指すと共に、活用方法の体系化にも取り組んでいただきます。具体的には、クライアントが持つ各種調査テーマにおいて、最適な調査の組合せをハイタッチで提案しながら、それらのメソッドを体系化します。また、体系化したメソッドを様々なクライアントにも応用していくことで、顧客自らの意思決定でシームレスに調査できる仕組みを作っていきたいと考えています。
●常に変化を伴う環境で、クライアントのみならず社内のアドバイザーとしての立場を確立
Uzabaseグループは、今過渡期を迎えています。プロダクトを融合させ、新たなクライアントへの提供価値を見出しながら、前に進んでいます。その渦中にあるAdvisory Teamは、これまで提供していたサービスにとどまらず、顧客の調査テーマに対し、どのようなサービスが最適なのかを常に考える必要があります。加えて、日々クライアント対応を行う社内のカスタマーサクセスメンバーが最適な提案を行うための支援も行います。クライアントのみならず、いわば社内におけるアドバイザーとして、重要な役割を果たしていきます。
※顧客となる主要部門:事業開発/R&D/経営企画/マーケティング/営業※
国内事業会社では、調査を外部コンサルティング会社に委託することも多く、社内での調査ノウハウの蓄積が出来ていないケースが多くあります。そうしたクライアントに対し、”新SPEEDA”を使った最適な調査手法を提案し、伴走することで、クライアント社内での調査ノウハウの蓄積や、調査効率アップに繋げる支援を行います。
やりがい
●部分的業務ではなく、会社全体の仕組みを自らの手で構築し実行していくことができる 事業と組織が成長し、様々なことがスピーディーに変化していく環境の中、システムや社内オペレーション改善までご自身の担当領域を広げていくことも可能ですし、1人1人の意見を受容する文化があります
●あなた自身がプロフェッショナルへと成長できる環境
日本では事例のない新たなビジネスモデル、そしてコンプライアンス遵守が強く求められるビジネス領域、クライアントは世界をリードするプロフェッショナル企業も多数という中で、高いレベルでの仕事を求められる環境です。参考事例が少ない中での様々な論点整理や、仕組みの構築をプロフェッショナルとして経営陣と共に創り上げていくことで、エキスパートネットワークを普及させる基盤としてあなた自身がプロフェッショナルになっていく環境です。
●世界を変えるベンチャーを支える仕事
知見の流通を通じて、企業のイノベーションの創出や、個人の新しい働き方、豊かな働きなど、社会を大きく変えていく事業の創造期です。新たな産業を創るためには変化と成長を支えるコーポレート基盤の構築は不可欠です。日々の成長を感じる事業・組織を支えていくことに喜びを感じる方にはやりがいを感じる環境です。
応募条件/求める人物像
<必須条件>
●マルチタスクを精度高くこなしてきた方
●コンサルティングファーム/リサーチ会社/メディア・広告代理店・金融機関等での業界調査、市場調査、事例調査経験等のご経験をお持ちの方
●事業会社の経営企画部や新規事業開発で業界やトレンド等について、業界調査/市場調査/事例調査経験等のご経験をお持ちの方
<歓迎条件>
●企画部門への在籍経験有無に関わらず、顧客等の企業課題に関する情報収集を積極的に行っていた方
●日々の業務遂行に留まらず、ご自身やチームの業務に関して、課題設定、仮説立案・課題解決等を主体的に行ってきた方
●社内外を巻き込んで何かしらのプロジェクト推進を経験された方
【求める人物像】
●弊社ミッションや7つのバリュー・31の約束に共感できる方
●顧客起点での判断を重視される方
●高い倫理観と責任感を持ち、自由な環境で自立自走できる方
●素早い変化や高い要望にもポジティブに成長を期待して楽しめる方
●失敗を恐れず、果敢にチャレンジし、アクションし続けられる方
【このような志向の方は是非ご応募ください】
●会社都合の設定ではなく、顧客を軸にした提案や企画を行いたい方
●多様な顧客の課題解決に関わりたい方
●営業経験を軸にカスタマーサクセス力を磨いていきたい方
●将来的に事業開発の経験を積んでいきたいとお考えの方
●働く場所や時間に縛られることなく自分らしく働きたい方

その他
株式会社Donuts
その他

【ジョブカン】『25卒』ビジネス職(高知)

お問い合わせください。

その他の求人情報をもっと見る
その他
株式会社ユーザベース
営業

【新規開拓がメイン】SPEEDA R&D コンサルティングセールス/大手エンタープライズ企業が軸/技術・知財部門の潜在課題にリーチするソリューション提案を実行)

ユーザベースおよび創業プロダクト「SPEEDA」について
ユーザベースは2008年に創業した経済情報に特化したプラットフォームをサービス提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームであり、ビジネスパーソンが日常的に行っているデータ収集・分析・資料作成までをワンストップで実現できる価値を提供しています(現在時価総額TOP100社中7割がSPEEDAを導入/プロダクトイメージ:B2B版Googleのようなサービス)。
7日間かかる市場分析をたった1時間に/SPEEDA



その他ニュースサイト「News Picks」の運営など、日本・米国・シンガポール・中国を拠点に複数の事業を展開しているグローバル企業でございます。

※創業の背景(創業者メンバーの新卒時代の原体験がきっかけ)※
戦略系コンサルティングファームに新卒入社、アソシエイトとして毎日大量の情報収集をし、それをエクセルで分析した後にパワーポイントで提案書を作るという極めて非効率な業務に疑問・課題を感じる。その後、グローバルファームに転職しても全く同じような働き方だった事に衝撃を受け、「やはりビジネスの世界にもGoogleのような、もっと誰もが簡単に使える情報インフラがあれば、劇的に働き方が変わるはず」という思いが強くなる。海外オフィスの同僚にヒアリングしても、同じような問題意識を持っていた事から「ならば自分たちで作ろう」と決意し会社を辞めてユーザベースを創業。

第二創業期の魅力と働き方がデザインできる福利厚生面
①エキサイティングな環境(第二創業期/再上場を目指す)
2022年11月、我々はカーライル・グループによるTOBに賛同し、翌2023年2月に非公開化を発表しました。「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスの実現に向け、再上場を目指します。
※全社員に対するストックオプション付与も検討中



参考記事:ゼロから新しく「ありたい姿」を描く──ユーザベースTOBの背景と再上場へのロードマップ | Uzabase Journal
参考資料:サステナビリティレポート2023

②働き方がデザインできる環境(休暇制度が充実/年2回のロングバケーション有)
ユーザベースは仕事と家庭、自分次第で両立できる環境があります。休暇制度も充実しており、有給休暇とは別に年に2回、5日間の連続休暇が取得できます。
※男性の育児休業取得率も非常に高く、休暇は取得しやすい環境です。
福利厚生 | 株式会社ユーザベース コーポレートサイト - Uzabase

SPEEDA R&D事業について(概要・特徴・強み・世界観など)
SPEEDA R&D事業は2021年10月に祖業ビジネスであるSPEEDA事業からスピンアウトし、新たなサービス開発・提供を開始した新規事業です。既に国内超大手企業を中心に270社以上の導入が実現できており、事業化前の時期も含めた直近3年間は売上ベースで毎年150%以上の成長を遂げ、社内トップクラスの伸長率を誇る事業です。
SPEEDA R&D/技術者に事業創出の力を



◉SPEEDA R&Dの特徴・強み
SPEEDA R&Dの最大の特徴は、「技術者への情報提供に特化したサービス」である事です。このサービスを一言で例えると、「①技術者の視点でもマーケティングがし易いサービス、②技術を起点にしたビジネス分析ができるサービス」であり、SPEEDA R&Dの活用を通じて技術者が輝き、技術自体が大きな経済価値に繋がる社会の創造を目指しています。





またR&D市場は裾が非常に広く、予算規模も大きい事が特徴です。その 市場の中で、技術を深く掘るITツールは幾つか競合製品がございますが、「技術と経済情報の両面を探索・分析できるツール」は存在せず、私達の最大の特徴・強み となります。

SPEEDA R&Dは情報軸の網羅性とそのデータがファクトであるという質の強みと情報が繋げきれているUI・UXに圧倒的な強みを持っています。例えばニュースや企業情報だけに特化した競合製品、または企業情報と特許情報だけに特化した競合製品は多数ありますが、完全に競合比較されるツールではありません。本質的なアウトプットやグローバルを見据えたニーズの場合は我々が選ばれるという関係性であり、要はお客様の期待する影響・展望の大きさに比例して選ばれやすいポジションになっております。

◉SPEEDA R&Dで実現したい世界観
研究開発や知財戦略などを生業とする技術者が、SPEEDA R&Dを通じてビジネス感覚やマーケティング感覚が養われることで、企業の成長ドライバーとして、または強力なエンジンとして活躍される世界観の実現を目指します。これが実現できれば、日本の技術・知財立国としての製造業の復興に大きく寄与できると確信しており、人からのインパクトで実現させることが狙いです。日本のみならず、世界の技術者に価値を届ける為に、近い将来SPEEDA R&Dの海外展開(特に欧州)も視野に入れております。



◉SPEEDA R&D(概要の補足)
「経営」と「知財」「研究開発」。まだまだ日本企業では経営と技術が分離している中で、企業の優位性を高めていくためには、両者を一体化する必要があります。企業がもつ知的財産や技術を分析し、経営戦略に生かすことをSPEEDA R&Dは可能にし、企業の進化を加速させます。

近年急増しているのは、各社の知財・研究開発部門における技術戦略立案・IPランドスケープ推進・新研究テーマ探索・パートナー探しなどのシーンで、市場・競合の視点も繋げて分析したいというニーズです。そこで、経営層には知財が、そして知財部門には経済情報が身近な情報となるように、2019年11月に「特許動向検索」機能をリリースし、翌2020年12月にはそのデータのグローバル化を実装しました。

2021年10月、SPEEDA R&Dという別サービスラインとしてプロダクトリリースを迎え、特許動向検索機能の次なる機能として、新たに『学術論文動向検索機能』も開発・新規実装しております。
(参考:https://www.uzabase.com/jp/news/speeda-r-and-d/)
▼技術力とビジネスの両輪で勝てる日本企業をつくる——SPEEDA R&D事業の軌跡とこれから

本ポジションについて
本ポジションは、主に製造メーカー(素材~OEMまで)の技術企画・研究開発・知財部門やIT企業で無形資産などを武器に技術・知財戦略を担う技術領域のお客様群に向き合う、コンサルティングセールスとなります(現在280社を超える大手企業様の技術部門にSaaSプロダクトを導入済/顧客は年商数千億から数兆の規模を誇る大手製造メーカー様が中心)。

今回ご入社いただく方には、営業組織のコアメンバーとして、重点顧客の深耕営業も行いつつ、メインは 「市場開拓(未契約企業への新規開拓活動)に注力」 いただく想定です。具体的には各業界における大手エンタープライズ企業の技術・知財部門に対し、 SPEEDA R&Dならではの提案シナリオ・仮説を持ちながら実現できるソリューションを提案 することによってお客様との共成長が成り立つような方針合意形成=サービス導入を目指して頂きます。
※近い将来、コンサルティングセールスチーム内に「市場開拓ユニット(新規開拓)」と「個社開拓ユニット(既存深耕)」を創設する計画があります。今回採用する方には「市場開拓ユニット(新規開拓)」を牽引いただく役割を期待し、また2-3年内にはR&D事業をリードする経営メンバーを目指し、長期的にご活躍いただきたいと考えております。
※「市場開拓ユニット(新規開拓)」と「個社開拓ユニット(既存深耕)」の正式なユニット化が2024年となる見込みである為、それまでは「市場開拓(新規)+ 個社深耕(既存)」を両軸で対応いただきます。
 
 仮説をベースとした提案で顧客の課題解決に貢献し、独自の提案力を活かして売上を0ベースから生み出した原体験をお持ちの方、営業として顧客開拓に大きな遣り甲斐・強いWillを持つ方、日本や世界のモノづくりを支えたいWilがある方が最も適しており、そのような思いや強みを持つ新たな仲間を探しております。

◉コンサルティングセールスの営業スタイル/難易度について
スタイルは 「仮説提案型のコンサルティング営業」 です。SPEEDA R&Dという経済情報・技術情報の塊を、「お客様のどのような業務に有効な形で情報を取り出し、活用いただくのか?」は、コンサルティングセールスの提案の一存にかかっています。商談時、お客様が属する業界・企業規模・お客様の立場によって話し方を変える必要があり、 100社あれば100通りの提案がある為、セールスは如何に事前の情報収集や商談準備が徹底できるかが重要であり、また商談中のアドリブ対応などの総合的な提案力・コンサルティング力が受注の確度・難易度を変化 させます(商談という入口の段階で、どこまで顧客に介在できたかによって、その後の展開が大きく変わる為、お客様のターニングポイントを作る大変重要な役割を担います)。

この部分が難しさでもあり、遣り甲斐(成長機会)でもありますので、このような営業スタイルを実践されてこられた方が大変望ましいです。




具体的な業務内容
◉The Model型組織の中でフィールドセールスを担い、インサイドセールスチームが商談化した案件に対し、SPEEDA R&Dの提案・交渉・導入に向けた新規セールス活動を実行。

◉インサイドセールスの商談化案件に加え、チーム戦略として各メンバーに大手個社深耕先となる担当法人を3社ほど固定して担当、担当法人におけるSPEEDA R&Dの横展開含めた価値提案による新規部署開拓を実行。

◉顧客毎の営業活動状況や営業数字見込み、活動分析を迅速かつ正確に行い、PDCAを回しながらアクション。

◉技術企画や研究開発・知財部門といった様々な技術領域のお客様部門に対し、それぞれが持つ課題やニーズを広くヒアリングし、仮説を持ちながらSPEEDA R&Dのソリューション提案を行う。

◉SPEEDA R&Dは事業拡大フェーズである為、営業活動に留まらずマーケティング・インサイドセールス・カスタマーサクセス・プロダクト開発チームと連携し、顧客価値の向上を目指し、成功事例の横展開や新市場開拓・市場創造を加速させる企画の立案・実行を実施。

◉既存顧客からのSPEEDA R&Dへの要望やフィードバックを整理し、プロダクトの機能改善についてプロダクトチームと連携。

<業務で使用する主なツール>
●Salesforce:顧客管理、セールスファネル等のデータ分析
●Sansan:顧客接点の確認
●slack:社内のコミュニケーションツール
●SPEEDA R&D:顧客の環境調査

SPEEDA R&D コンサルティングセールスならではの遣り甲斐
①導入部署のユーザー一人ひとりの活用進化・成長にコミットするカスタマーサクセスと異なり、コンサルティングセールスは導入前の顧客企業・部署に対し、事業の中長期戦略にSPEEDA R&Dを通じてどんな事業進化をもたらし、未来像を共創できるか、顧客の意思決定と変化の起点に向き合い市場の変化を自ら作り出すことができる。

②各社経営企画部に利用浸透するSPEEDAの顧客・ブランディング基盤を武器としながら、「技術企画」という新たなマーケットへの白地開拓を行うことで、新たな事業領域の確立に貢献できる。

③SPEEDA R&Dを通じて、「ビジネス×技術」を実現させることで、顧客の事業成長・変革の一翼を担える。

④顧客価値に向き合いながら、SaaSビジネスの醍醐味である、プロダクト開発や、シェアの拡大といった領域にもチーム間連携しながら携わることができる。

⑤技術領域のお客様にとことん向き合い、プロダクトを改善進化させていくことができる。モノづくり・メーカー・技術に興味関心を持って最先端の技術動向を知ることもでき、日本の製造業が再び世界で勝てる起爆剤になる一翼を担える。

⑥事業化して間もない組織として、急成長を始める初期フェーズである為、業務の仕組み化や組織作りに携わっていく事ができる。

⑦チームが高い信頼関係かつフラット・フェアな立場で戦略連携ができる組織風土がある。また、KGI・KPI設計から、磨き上げられたABM体現の精度まで、ユーザベース内の先例を作り続けている組織なので、常に挑戦しながら、ターゲティング・マーケティングのあらゆる最前線のナレッジ・ノウハウも体得できる。

⑧フルリモートが定着し、場所に捉われない自律的な働き方を実現できる。

その他
株式会社ユーザベース
営業

SaaS -インサイドセールス(大企業グループ総合支援 Domain)

この求人案件の募集は終了いたしました

【求人概要】
大手企業向けのインサイドセールスをご担当いただきます。
担当顧客は日本を代表する大手企業様を中心に、約30法人グループの中から数グループを入社後に決定します。
インサイドセールスというポジション名ながら、新規でアカウントを開設すればよいということではなく、顧客の利用頻度向上・ユースケースの創出、顧客の事業拡大に直結するような課題の設定と提案を、アカウント担当と共に目線を合わせながら推進いただきます。
【 業務内容 】
資料請求、セミナー参加など新規でSPEEDAを検討中の顧客へのアプローチ
契約状況、利用時間、サポートへの問合せ回数等のデータに基づいたアプローチ
営業、カスタマーサクセスなど他チームとの連携、フォロー実施の管理
(顧客の利用を促進する)資料・研修・セミナーなどのコンテンツの企画
など、幅広い業務を行っていきます。
【本ポジションのミッション 】
※今回の募集部署の担当顧客は日本を代表するような大手企業約30グループです。
●顧客の顧客の利用頻度向上・ユースケースの創出、顧客の事業拡大に直結するような課題の設定と提案のためのアプローチ企画・実行全般を行うポジションです。
昨今の激しい外部環境の変化にも起因して、調査や分析業務を「外部に委託する」「必要な際に有料のレポートを買う」といった情報獲得のあり方から「定常的に情報収集と意思決定ができる体制を内部に構築する」「そのためのツール含めた体制構築や情報を扱う人材の育成」への意識・ニーズが強まってきています。資料請求やセミナーに参加いただいた方へのアプローチはもちろん、既存の顧客接点から顧客グループ内の別企業・別部署への契約拡大、利用部門におけるアップセルの打診・顧客の情報や繋がりをサーチしアカウントごとに深く入りこんでいくことが求められます。
【やりがい】
?「日本を代表する企業様への提供価値を最大化を目指す 」
サービスを1ツールとして単に提案するのでなく、顧客の経営戦略や組織・業務について深く理解し、戦略立案や事業検討の推進に必要なサービスとしての提案をいただきます。具体的には資料請求やセミナーに参加した方へなぜ経営・事業推進に外部環境調査が必要なのか?我々がどのようにお役に立てるのか?ということを調査されたいであろうテーマの仮説立てを行い複数サービスのデータ・ナレッジを活用する提案を行います。
?「顧客の事業成長と自身のセールスとしての成長を両輪で叶えることができる」
本ポジションでは日本を代表する企業様向けに業種/ 部門を問わずに向き合うため、部門毎に訴求ポイントが異なる非常に難しいセールス活動をお任せすることとなります。一方であらゆる情報から精度高い仮説構築を行い課題解決提案をするセールススタイルから市場価値が非常に高く希少なスキルが身に付きます。また我々のサービスがより多くの部門に導入されることで「外部環境を適切に把握し経営の意思決定を行う」企業が増え、より多くの事業成長が生まれていく過程に携わることができます。
?「事業の第二創業期(数年後の再上場に向けたエキサイティングな環境)
2023年2月に「非上場化」をし、再IPOに向けた第二創業期を迎えています。強固な顧客基盤をもちながら、次のステージを目指すスタートアップとして組織・プロダクト共に進化と高い成長率が求められている今、大手企業との取引拡大は大きなテーマになっており、今後様々なプロジェクトやマネジメント的なポジションの増加も予想されます。大きく成長していく組織の中で営業・事業開発に限らずGo to Marketの戦略策定やエネーブルメントプログラムの策定や営業マネジメントシステムの策定など多様なプロジェクトに関与できる機会があります。
【 必須条件 】
※下記いずれかのご経験をお持ちの方
定型のサービスを扱っているのではなく、顧客の課題解決のため柔軟性・新規性の高い提案や組織を横断したソリューションの提案経験がある方
法人営業経験として、一定の結果を残されてきた方
行動量だけではなく、再現性のある成果を残されてきた方
社会人経験3年以上【業務内容(アカウントセールス_エンタープライズ企業向け)】
【歓迎条件】
エンタープライズ向けのセールス経験がある方
営業企画・事業企画・等の部署で、企画業務のご経験
以下企業にご在籍or対峙された経験をお持ちの方(あれば尚可)
SI Team: 富士通グループ,日本電気グループ,NTTデータグループ,TISグループ,IBMグループ
通信 Team: NTTグループ,ソフトバンクグループ,KDDIグループ
金融・商社 Team: 伊藤忠商事,三井物産,三菱商事,住友商事,三菱UFJフィナンシャル・グループ,みずほグループ,三井住友グループ,野村グループ
メーカー Team: 東芝グループ,三菱電機グループ,旭化成グループ,ソニーグループ,パナソニックグループ,オムロングループリコーグループ
【求める人物像】
当社のミッションや7つのバリュー、ビジョンに共感できる方
個社に寄り添い価値を届けるのが好きな方
既存の手法や枠組みにとどまらず、より良いアプローチを生み出すことに楽しみを見出せる方
新しい領域で色々と試しながら形を作っていくのが好きな方
オープンにコミュニケーションが取れる方
既成概念にとらわれないよう努められる方
自らのパフォーマンス最大化のために努力できる方
ユーザベースグループの《The 7 Values》
「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスの元、多様なメンバーの力を結集するために、共通の価値観を設けました。
それが The 7 Values です。
【入社後のキャリア】
●キャリアオーナーシップを持ち自らキャリアをデザインする環境
当社が社外に公開しているJOBは誰でもいつでも挑戦できる環境です。
実際にセールスマネージャーからプロダクト開発責任者を担うメンバーや、セールスからHRにキャリアシフトしたメンバー等、事業やチームの垣根を超えて活躍するメンバーが多くいる環境です。
配属先の組織でマネジメントポジションを目指すことはもちろん事業や組織を横断し自らキャリアを創ることが叶う環境です。
●ユーザベースの次のキャリアオポチュニティが広がる
上記記載の通り、社内には縦・横とあらゆるキャリアオポチュニティがあり、自分自身でキャリアデザインできる環境にございますが、当社を卒業した後に社外の起業家として活躍しているメンバーも多くいます。新規事業は日本の未来を創るという考えから、ビジネスを創ることができる人材を排出する企業を目指し、日本の未来を創るビジネスパーソンを排出する企業を目指したいと考えています。
【ユーザベースについて】
「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスを掲げ経済情報に特化したプラットフォームを提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は外部パートナーコンテンツと自社オリジナルコンテンツから成り立っており、企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームです。
その他、ソーシャル経済メディア「NewsPicks(ニューズピックス)」、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS(フォーカス)」、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL(イニシャル)」、企業変?を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー「AlphaDrive」など幅広い事業を展開しています。
それぞれのプロダクトについて
・SPEEDA:市場分析、競合調査を通じて経営の意思決定を支える経営情報のプラットフォーム (専門家の知見にアクセスし、経営の意思決定を支援するSPEEDA EXPERT RESEARCHを含む)
・SPEEDA R&D:SPEEDAの中でも特に技術・研究開発領域における技術投資動向・市場構造変化・先行事例などの情報を体系化し、技術者・研究開発職の事業創出を支援するプラットフォーム
・FORCAS:受注しやすい顧客を可視化し、効率的に売り上げを最大化する営業DXソリューション
・INITIAL:スタートアップの資金調達、提携先、関連ニュース、分析レポートなどをワンストップで検索・閲覧・管理できる、 スタートアップ情報プラットフォーム
これまで上記SaaS事業はそれぞれのプロダクトをプロダクト起点で顧客にデリバリーすることでプロダクト起点の成長方針を行って参りましたが、今後SaaS事業の成長の加速化・顧客への価値の最大化を目指すべく顧客セグメント・顧客課題を起点としたプロダクトを横断した組織に組織構造を変革いたします。
SaaSカンパニーの組織体制について
●大企業総合支援Domain
大手企業向けのビジネスプロデューサー。担当顧客は日本を代表する大手企業様を中心に、約30法人グループの中から数グループを入社後に決定。顧客の戦略・方針を理解しつつ必要な情報や、情報収集体制を定義しより大規模に、また複数のプロダクトを利用頂くための営業・深耕・事業開発全般を行います。
●経営企画/金融機関コンサルティングファーム支援Domain
経営企画や新規事業の顧客に対して主にSPEEDA・INITIALのセールスを担当いただきます。
単なるセールスとしてプロダクトを売るのではなく、顧客の本質的な経営課題や事業課題を発掘し、情報収集そのもののあり方や方法を定義し経営戦略を支援します。
●知財/研究開発支援Domain
「経済情報の力で、"技術者も"ビジネスを楽しみやすい世界をつくる」
日本を代表する大手企業の研究開発・技術戦略・知財戦略といった企画部門に対して、重点課題を明確にして、技術起点の市場分析活用の促進および解決プロセスの提案までを支援する事業です。
※「日本の製造業の未来に貢献したい(製造業の再起・復活)」、「日本を支える大手企業の技術者とともに国や社会の未来創造に貢献したい」、このような志を持つ方にお勧めです。
●法人営業/マーケティング支援Domain
営業企画部、法人営業部、法人マーケティング部等に対して、主にSPEEDA・FORCASのプロダクト提案と導入後のカスタマーサクセスによるサポートを通じて、クライアントの営業・マーケティングに対する課題抽出から戦略設計までを包括的に解決する支援をしています。
●Expert ResearchDomain
コンサルティングファームを中心としたプロフェッショナルファーム顧客、SPEEDAを利用する大手事業会社からのリサーチ依頼に対し、適切な知見を持つ エキスパートの方を繋ぐデリバリーとそのマーケティングを担います。
●SaaS Marketing Domain
SaaS Domainにアラインするチーム体制で各Dmainのセールスと密に連携を図り、顧客起点マーケティング(=User Driven Marketing)を展開します。ただ発信するのではなく、顧客自身が自ら体感し、行動変容に繋げてもらうための「体験」となることに重点を置き、カスタマーストーリー起点でのマーケティングストーリーを描き施策へ落とし込んでいきます。
上記はSaaS組織のビジネスサイドの代表的な組織を列記しておりますが、上記に加え、各プロダクトの開発を担っているエンジニアリング組織、エンジニアリング組織とビジネスを繋ぐプロダクトマネジメント組織、顧客の問い合わせや質問への回答を通じて顧客体験を向上させるサポートデスク組織、各プロダクトのコンテンツやデータ組成を担っているコンテンツ・データ・パートナーシップ組織など様々な機能軸組織がSaaS組織には存在しております。
【組織風土について】
ユーザベースは「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というpurpose(ユーザベースの存在意義)と「The 7 Values」(共通の価値観)を根幹の原則とし、最も体現しているメンバーこそが事業を牽引するべきであると考えています。メンバー1人ひとりがビジネスを楽しむことができ、「個性」が活きる組織作りを目指しています。
【働き方について】
ユーザベースでは「The 7 Values」の一つである「自由主義で行こう」というバリューに則り、フルリモート勤務やフルフレックス制度など、働く場所、時間、環境を個人の裁量に委ね、プロフェッショナルとして自律的に成果を上げていただくことをバックアップしております。それにより、メンバー1人ひとりの家族・パートナーも含めたライフスタイルの自由が尊重され、メンバーが幸せに働くことができるようになり、結果としてそれぞれが仕事に集中して職責を果たし、パフォーマンスが最大化されると考えているからです。実際に当社で活躍しているメンバーの中でも、パートナーの転勤を機に退職し活躍の機会を探されていた方や、パートナーの出産のため産休育休を取得し、そのままIターンしセールスマネージャーを努めている方もいらっしゃいます。(ユーザベース単体の育児休業取得率は女性は100%、男性は57.1%です。)
※各チーム心理的安全性の醸成、7Valuesの理解、戦略の検討等を目的とした出社日を1か月に1回のペースで行っており、チームの結束を強めています。
■多様な働き方をサポートするための制度
産休・育休明けオンボーディング:産休・育休ハンドブック
子連れ出社歓迎
保育料補助
結婚出産休暇&お祝い金
不妊治療相談窓口(コウノトリBenefit)
病児保育補助・介護支援補助
シッター代補助
子女教育手当
ODOC(オンライン診察ができるプラットフォーム)
【ユーザベースの評価制度】
ユーザーベースはメンバー、会社にとってフェアな仕組みと環境づくりを実施おり、
給与・コンピテンシーを会社全体に公開することで情報の透明性とフェアでオープンなコミュニケーションを実現しています。
また、4半期に1度の360度Feedbackと期初のGoal Settingを実施することで、個人の成長をサポートし、同時にパーパスを最速で達成することも目指します。個人が自身の現状を正しく認識し、どの能力を伸ばしていきたいか振り返る機会を設けることで個人の成長と事業の成長を加速化することを実現しています。
ユーザベースグループの《34Promises》
私たちが大事にしているThe 7 Values。人種・国籍・宗教など多様なバックグラウンドを持つメンバーが、言語の壁・習慣の壁を乗り越え共通の理解を持てるようブレークダウンした「34の約束」を制作しました。
【参考記事】
──SPEEDA Enterprise Teamリーダー光岡亮介
メンバーインタビュー

その他
株式会社ミラティブ
データ分析

【Mirrativアプリ】データアナリスト

■採用背景
Mirrativはリリース以降、スマホ1台で配信ができる手軽さが好評を博し、現在では、 スマホゲーム配信者数日本一の配信プラットフォーム として成長しています。
Mirrativでは毎週複数のイベントや新機能が実装され、その良し悪しをデータで見極め、改善を回しています。
その一つ一つにおいて、データに基づいた振り返りを行い、改善を走らせています。
また同時に、おすすめに表示される配信のロジック改善や、新規企画の成功可能性調査なども並行して行っています。
Mirrativが多くのユーザーに使って頂けるなかで、新たな企画や機能をこれからもリリースしていきます。
そのような状況の中で、企画の参謀として、定量分析だけではなく定性分析も交えながら、Mirrativのグロースを分析力で支えていただくポジションです。

■仕事内容
・Mirrativを成長させるためのデータ分析・KPI設計・戦略作り
・新規事業を成長させるためのデータ分析・KPI設計・戦略作り
・Mirrativ内のアバターアイテム流通や商品設計
・定量分析・定性分析に基づく企画立案や改善点の抽出
※単なる分析作業だけでなく、企画の立案等プロダクトに関わっていただける方大歓迎です!
※本ポジションはデータサイエンティストではなくデータアナリストとしてキャリアを構築していきたい方にマッチします。

■ミラティブで働く魅力/得られる経験
各プロジェクトに専属のアナリストをつけており、行動指針である「事実に学ぶ」に従ったデータドリブンな企業文化です。メンバーから役員までデータ分析好きの方々が揃っています。
実際にデータ分析を元に意思決定がされており、スピーディーに施策に落とし込めるのもミラティブならでは。
定期的にユーザーインタビューを実施しており、そのフィードバックや分析への活用をしています。そのため、定量だけではなく定性的な分析もできます。
常時接続時代の市場爆発に立ち会うことができる刺激的なポジションで、日本一のゲーム配信コミュニティのデータを扱うことができる、大いにやりがいを感じられる仕事です。
フルリモート&フレックスのため、柔軟な働き方が可能かつ、希望に沿ったPCや周辺機器を支給。パフォーマンスを最大化するための環境を整えています。

■一緒に働く仲間
分析チームは、モバイルゲーム業界やIT業界で活躍してきたメンバーとマネージャーが合計4名在籍しています。
SQLが得意だったり、機械学習が得意だったり、配信者としての知見が豊富だったり、それぞれ自分の強みを活かしながら業務にあたっています。
定量的な分析だけではなく、ユーザーインタビューなどの定性分析も盛んに行うチームとなっています。
【チームメンバーの対談記事】
データを追求した先にあるユーザーさんの心を紐解く――ミラティブ分析チームの探究力とは
https://note.com/mirrativ/n/n3a1e16632723

その他 NEW
株式会社10ANTZ
データ分析

株式会社10ANTZ 【中途企画】分析データアナリスト

この求人案件の募集は終了いたしました

既存スマホゲームをはじめ、開発中の新規スマホゲーム・その他エンタメサービスから得られる大量のデータを元に分析業務を行って頂きます。
現在は、自社のゲームデータを中心とした分析業務を行っていますが、
今後は「エンタメ産業全般」のデータを扱って分析をしていくようなチームになっていくことを目標にしていますので、
会社と一緒に成長していける環境があります。
【主な業務内容】
・ゲーム内のイベント・施策・プロモーションの結果予測・検証・レポート作成
・KPI改善のための企画提案やバランス設計
・分析用のログデータ設計・集計・分析
・ゲームやエンタメ産業全般の分析 等
分析基盤は自社でBIツールを開発・運用しています。
BIツールエンジニアと同じチームで連携しながら分析業務に取り組んでいただけます。

その他 NEW
カバー株式会社
営業

タイアップ企画営業(大手法人向け)

この求人案件の募集は終了いたしました

仕事内容
■概要
大手ナショナルクライアントに対して「ホロライブプロダクション」のIPを用いたソリューション営業を行っていただきます。
顧客の抱えるマーケティング課題を潜在ニーズから拾い上げ、企画提案からプロジェクト進行管理といった上流から下底まで幅広く担当していただきます。
ナショナルクライアントの新規開拓と共に、当社IPに基づいた収益性の高い新規ビジネス開発を行っていただくポジションです。
■仕事のやりがい・特徴
・営業本部長直下にて大手法人とのアライアンスを軸とした戦略案件を企画から運用までリードいただくことを期待しています。
・VTuberタレントIPという生きたキャラクターIPを使った新しいビジネスのパイオニアとして、事業開発を行っていただきます。
・マーケットの潮流を読み、ご自身が創り出した0→1の企画を大手クライアントに提案・運用することができます。
■業務内容
ホロライブプロダクションのIPを商材とした
・大手クライアントとの法人折衝、提案、案件獲得
・プロジェクトの進行管理
・プロジェクトの実施、事後報告、検証など
・アライアンスや事業開発の業務
必須スキル
・大手広告代理店での企画営業の経験もしくはコンサルティング会社でのマーケット開拓
・大型企画立案、提案の経験
・エンタメコンテンツの知見を能動的にひろげ、糧にする姿勢
・プロジェクトの企画、提案、フォローまで一貫して行い、アジャイル的にチームをリードしてきた経験
歓迎スキル
・エンタメ業界での就業経験
・ナショナルクライアントに対しての法人折衝経験。
・社内外の多くのステークホルダーを巻き込んだプロジェクト推進のご経験
求める人物像
・当社のMISSION/VALUEに共感いただける方
・チームワークを大切にできる方
・主体的にものごとを考え、自ら行動できる方
・雑務や細かい仕事にもしっかり取り組める、素直で誠実な方
・ゲームやアニメが好きで、どの様な企画を実現すればユーザーが喜ぶか理解できる方
・日本の文化に関心があり、世界へ発信していくことに誇りを持てる方

その他
REALITY株式会社
芸能・タレントマネージャー

【RK Music】バーチャルアーティストマネージャー[REALITY Studios]

何をしているのか
バーチャルタレントを対象とした音楽レーベル事業・音楽プロダクション事業を行っています。
音楽領域におけるバーチャルタレント(V Singer)の活躍の場を拡大することを目指しています。
https://rkmusic.jp/

仕事内容
RK Music所属のアーティストマネージャーをお任せいたします。
◆業務内容(一例)
・バーチャルアーティストの窓口業務(スケジュール管理、定常連絡、制作進行など)
・プロデューサーとともに担当タレントの事業推進、グッズなどの商品開発、音源コンテンツ制作、イベントの企画立案、実行
・タレント含む社外関係者との調整業務など


会社概要
REALITY Studios株式会社(グリー100%子会社)
代表取締役社長 杉山 綱祐
-事業内容
・多彩なタレントをマネジメント・プロデュースするVTuber事務所の運営を行っています。
・REALITY Studios株式会社公式サイト
・REALITY Studios株式会社公式Twitter

その他
株式会社カプコン
その他

アミューズメント施設の運営スタッフ・メンテナンススタッフ(全国勤務)

【運営スタッフ】
主にショッピングセンター内にある店舗で
接客サービスなどの基本業務、店舗の運営、販促企画推進、ゲーム大会やイベントの企画など、
店舗運営に関わる総合的なマネジメント業務をお願いいたします。

〇運営の具体的な仕事内容
・接客サービス、清掃業務等の基本業務
・パート・アルバイトスタッフの採用、教育
・店舗の運営、販促企画の推進
・売上・経費管理
・営業データ管理・分析
等、店舗マネジメント業務全般。

【機械修理・メンテナンススタッフ】
店舗に設置されているゲーム機の修理・メンテナンスを行ってもらいます。
〇機械修理・メンテナンスの具体的な仕事内容
・故障機械の修理(原因特定・部品交換)
・機械故障回避の為のメンテナンス
・ゲーム機の移動に伴う機械の分解・搬出・搬入・組立作業

★初任希望勤務地は考慮させていただきます。

その他
株式会社ミラティブ
営業

国内セールス担当(業界未経験者枠)

ゲーム会社さまに向けた、広告営業/商品開発を行っていただきます。

・ゲーム会社さまに対し自社プロダクトを活用した企画・コンサルティング営業
・ゲーム業界の市場調査、リードの創出、アタックリストの作成、顧客管理
・オンライン商談、企画提案活動
・既存顧客のリレーション構築
・セールスフローの改善
・運用後のレビューをはじめとしたコンサルティング営業

その他
株式会社ユーザベース
営業

SPEEDA R&D カスタマーサクセス(技術者のビジネス人材化を支援)

SPEEDA R&D事業について(概要・特徴・強み・世界観など)
SPEEDA R&D事業は2021年10月に祖業ビジネスであるSPEEDA事業からスピンアウトし、新たなサービス開発・提供を開始した新規事業です。既に国内超大手企業を中心に280社以上の導入が実現できており、事業化前の時期も含めた直近3年間は売上ベースで高成長を遂げ、社内トップクラスの伸長率を誇る事業です。
SPEEDA R&Dとは | 経済情報プラットフォームSPEEDA (ub-speeda.com)
?SPEEDA R&Dの特徴・強み
SPEEDA R&Dの最大の特徴は、「技術者への情報提供に特化したサービス」である事です。このサービスを一言で例えると、「①技術者の視点でもマーケティングがし易いサービス、②技術を起点にしたビジネス分析ができるサービス」であり、SPEEDA R&Dの活用を通じて技術者が輝き、技術自体が大きな経済価値に繋がる社会の創造を目指しています。
またR&D市場は裾野が非常に広く、予算規模も大きい事が特徴です。その市場の中で、技術を深く掘るITツールはいくつか競合製品がございますが、「技術と経済情報の両面を探索・分析できるツール」は存在せず、私達の最大の特徴・強みとなります。
?SPEEDA R&Dで実現したい世界観
研究開発や知財戦略などを生業とする技術者が、SPEEDA R&Dを通じてビジネス感覚やマーケティング感覚が養われることで、企業の成長ドライバーとして、または強力なエンジンとして活躍される世界観の実現を目指します。これが実現できれば、日本の技術・知財立国としての製造業の復興に大きく寄与できると確信しており、人からのインパクトで実現させることが狙いです。日本のみならず、世界の技術者に価値を届ける為に、近い将来SPEEDA R&Dの海外展開(特に欧州)も視野に入れております。
第二創業期の魅力と働き方がデザインできる福利厚生面
①エキサイティングな環境(第二創業期/2026年の再上場を目指す)
2022年11月、我々はカーライル・グループによるTOBに賛同し、翌2023年2月に非公開化を発表しました。「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスの実現に向け、2026年の再上場を目指します。
※全社員に対するストックオプション付与も検討中
参考記事:ゼロから新しく「ありたい姿」を描く──ユーザベースTOBの背景と再上場へのロードマップ | Uzabase Journal
参考資料:サステナビリティレポート2023
②働き方がデザインできる環境(休暇制度が充実/年2回のロングバケーション有)
ユーザベースは仕事と家庭、自分次第で両立できる環境があります。休暇制度も充実しており、有給休暇とは別に年に2回、5日間の連続休暇が取得できます。
※男性の育児休業取得率も非常に高く、休暇は取得しやすい環境です。
福利厚生 | 株式会社ユーザベース コーポレートサイト - Uzabase
本ポジションについて
本ポジションは、市場情報や技術情報をベースに意思決定をしていきたいお客様に対して、SPEEDA R&Dをベースとした調査・分析のノウハウをご提供し、お客様と協働しながら情報活用の形を作っていく、一歩踏み込んだカスタマーサクセスです。
メーカーを中心に、IT企業、研究機関、知財コンサル、特許事務所、官公庁、大学など幅広い業界における中堅~大手法人の技術戦略・研究開発・知財戦略部門のお客様を100件前後ご担当頂きます。
お客様の特徴や傾向を捉える観察力、蓄積されたナレッジを活用した迅速な支援、法人・部署横断のセミナーやワークショップといった企画の実行を通じて、速さ・質・量をバランスさせたアクションが求められます。
具体的な業務内容
?活用サポート
・SPEEDA R&Dを導入いただいた顧客に対し、顧客ニーズと、用意しているカテゴライズされたユースケース活用術の組合せおよび一部カスタマイズによるオンボーディング(ご活用シーンの整理および活用研修の提供)を実施します。
?お客様での利用拡大・継続
・SPEEDA R&Dの利用ログや問合せ状況などをモニタリングしながら、メールや電話でお客様と継続的で良好な関係性を維持します。より更なる活用ポテンシャルが見込める場合にはアップセルの提案を行い、活用が芳しくない場合には活用フォローや契約最適化の提案を行います。
・また、他部署への導入提案・商談化を積極的に行い、SPEEDA R&Dの導入・活用の部署を増やしていくことで部署間の共創機会を作り、技術経営・IPランドスケープの推進を担います。
?顧客体験の向上
既存顧客や見込み顧客からの要望・ヒアリングに基づき、集合研修やセミナー、ワークショップといった活用レベルをより高める取り組みをご案内します。また、マーケティングやセールスチームと連携し、顧客の業務に資するセミナーやワークショップ、コミュニティ形成を企画設計します。
?プロダクトの改善提案
・既存顧客からのSPEEDA R&Dへの要望やフィードバックを整理し、プロダクトの機能改善についてプロダクトチームと連携します。また、活用価値向上とプロダクトフィードバックのサイクルを顧客起点で高速に回すため、「公開開発会議」などの企画・運営も実施します。
<業務で使用する主なツール>
●SPEEDA R&D:顧客の環境調査
●Salesforce:顧客管理、セールスファネル等のデータ分析
●slack:社内のコミュニケーションツール
●Notion:万能メモツール
●Zoom:顧客商談ツール
やりがい
●SPEEDA R&Dを通じて、技術と市場を繋ぐことで、顧客の事業成長・変革の一翼を担える。
●「知財経営」という新たな領域の確立・拡大に貢献できる。
●モノづくり・メーカー・技術に興味関心があると、最先端の技術動向を知ることができ、日本の製造業が再び世界で勝てる起爆剤の一翼を担える。
●多種多様な業界の技術領域の責任者(部長クラス)と交渉し、データ分析・課題解決に対峙することで、自身の仮説提案スキルを伸ばすことができる。またプロダクトの活用促進を行う中で顧客との信頼関係を構築するコミュニケーションスキルも伸ばすことができる。
●著名な企業の技術戦略部隊や知財アナリストチームでハイレベルな分析調査をされている顧客に対してサポートや活用提案ができ、生きた分析手法を学べる。
●顧客価値に向き合いながら、SaaSビジネスの醍醐味である、プロダクトの開発や進化、シェアの拡大といった領域にもチーム間連携しながら携わることができる。
●組織立ち上げフェーズであるため、業務の仕組み化や組織作りに携わっていくことができる。また、チームが高い信頼関係かつフラット・フェアな立場で戦略連携ができる組織風土がある。
応募要件
<必須要件>
●上述の「?SPEEDA R&Dで実現したい世界観」に強く共感頂ける方
●以下の「?求める人物像」に合致する方
?求める人物像
・ユーザベースのパーパスや7つのバリューに共感できる方
・オープンで誠実なコミュニケーションが取れる方
・チームワークを重視して、フットワーク軽くチーム間連携ができる方
・素早い変化や高い要望にもポジティブに成長を期待して楽しめる方
・責任感・高い倫理観・自律性が強く、やりきる力をお持ちの方
・失敗を恐れず、30-40点の戦略・戦術でも果敢にチャレンジしながら、自立的にPDCAを回し、とにかく考えて止まらず、アクションし続けられる方
・顧客の中に入り込み、課題に対して最適なソリューションを提案できる方
・接点の多さ(量)ときめ細やかさ(質)のバランスを持ち、各顧客と信頼関係を築ける方
<歓迎要件>
●カスタマーサクセス、技術営業、BtoB営業、コンサル、経営企画、事業企画、事業開発などでの実務経験
●技術経営・研究開発・DX・知財経営/IPランドスケープなど、製造業やモノづくりに強い関心をお持ち頂ける方
●経営・財務・ファイナンスに関連する知見
●多業界のメーカーへの複合商材営業やソリューション提供経験
●企業の研究開発部門やR&D部門に対するアプローチ経験
記事コンテンツ/導入事例
?記事コンテンツ
・技術力とビジネスの両輪で勝てる日本企業をつくる SPEEDA R&D事業の軌跡とこれから
・知財×経営がビジネスを進化させる。「特許動向検索」機能の共創ストーリー
・財務指標・業界動向 × 特許動向のデータ簡易分析/グラフ描画機能において特許を取得
?導入事例
・旭化成様/IPランドスケープにおいて、知財と事業との橋渡し役としてSPEEDAを活用
・パナソニック様/ビジネス視点を持った技術開発におけるSPEEDA活用
・日東電工様/「ベンチャー集合体」のイノベーションDNA、形式知化にSPEEDAが貢献
・ソニー様/多様な事業を展開するグローバル企業の技術戦略部門における活用
ユーザベースグループの特徴的なカルチャー
? 自由な働き方
出社義務もなければ服装も自由。働く時間も、チームと相談しながら柔軟にデザインがある程度可能です。成果・生産性を最大限に高められるように、自分にあった働き方を選ぶことができます。
ユーザベースの7つのバリュー
? 異能は才能(D&Iの取り組み)
経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくることをパーパスに掲げ、世界中のビジネスパーソンへ価値を届けるため、多様なユーザーへ必要とされるプラットフォームを目指しています。私たち自身が多種多様なバックグラウンドをもつメンバーが集まった組織であることも重要である為、目指すべき理想的な未来への推進が実現できる環境づくりに取り組んでいます
ユーザベースのD&Iについて
? 情報の透明性
性善説に基づき情報の公開度を非常に高く保っている職場で働けるため、経営や戦略を間近で学ぶ良い機会にもなります。経営陣の想いや全社の意思決定など社内で「現在起こっていること」は、インターン社員であっても、Slackチャンネルや全社会議などの場を通してキャッチすることが可能です
? 挑戦を後押しする風土
ユーザベースでは、役職やタイトルに関わらず、あらゆるメンバーが意思決定の機会を持ちます。また、個人の才能や関心がある領域、将来挑戦したいコトなどを尊重する文化があります。新卒メンバーであっても、自分の意思を発信し挑戦の機会を掴むことが出来ます
? チーム経営
ユーザベースは3人の仲間がつくったチーム経営の会社です。メンバー1人ひとりが真っ直ぐでオープンなコミュニケーションや、渦中の友に手を差し伸べる姿勢を大切にしています。チームプレーや多様性の力を信じているメンバーが多く働いています
時間があれば、是非お目通しください
?? HR Handbook
ユーザベースグループの人事制度の考え方を言語化しています。評価基準やOKR経営、多様な働き方を支える制度などの情報が満載です
??産休育休ハンドブック
ユーザベースグループにおいて安心して産休・育休を取っていただけるよう、知っておいてもらいたい内容をまとめました。産休や育休を取得した実例談も入っています
?? 紹介動画(フェアネスを重要視しているユーザベースの人事制度)
?? 紹介動画(丸の内本社)

その他の求人情報をもっと見る
その他
株式会社miHoYo
カスタマーサポート

カスタマーサポートスペシャリスト

【ポジションの説明】
チームのサービスレベルと顧客満足度の向上を目的とした、高品質のカスタマーサービストレーニングプログラムを計
画、設計、および実施するため、経験豊富な上級レベルのゲームカスタマサービス担当者が必要です。この役職は、新し
いサポートメンバーをトレーニングし、既存のチームスキルを向上させるために重要な役割を果たします。

【仕事内容】
1、総合的なカスタマーサービスのトレーニングプログラムの作成および実行し、会社の目標とゲーム業界のベストプラクティスと一致していることを確認します。これは、様々なレベルのトレーニング資料の設計や、専門知識とコミュニケーション能力を向上させるための新入社員のトレーニングも含まれます。

2、他の部門と協力して、カスタマーサービスチームが会社の製品、サービスとポリシーに対する理解を確保します。

3、ゲーム業界の変化や企業のニーズに合わせてトレーニング内容の継続的な更新を行います。

4、トレーニング後の品質追跡、訓練の効果評価と参加者のフィードバックに基づいて継続的にチームの訓練内容と指導方法を最適化する。

5、上級講師は、明確な表現、コミュニケーションスキル、論理的思考、スピーチスキルなどの優れた言語能力を必要とし、トレーニングの魅力と影響力を高め、理解を深めます。

その他
株式会社ユーザベース
営業

MIMIR-CS【リーダー候補】(プロファーム専任チーム)

ユーザベースおよび「SPEEDA」について
ユーザベースは2008年に創業した経済情報に特化したプラットフォームをサービス提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームであり、ビジネスパーソンが日常的に行っているデータ収集・分析・資料作成までをワンストップで実現できる価値を提供しております。
その他ニュースサイト「News Picks」の運営や営業戦略のFORCAS・スタートアップ投資戦略のINITIALなど、日本・米国・シンガポール・中国を拠点に経済情報のインフラを目指し複数の事業を展開しているグローバル企業です。
「MIMIR」について
ミーミルは、世界中のエキスパート(有識者)が持つ「知見」を最適な方法で流通させ、新しい情報サービスを提供する事業です。『経験知に価値を与える』をミッションに掲げ、「個人の知見」を「クライアント」につなぐことで、「個人の豊かな生き方」と「事業創造の機会創出」を実現します。クライアントはプロフェッショナルファームや大手事業会社が中心で新規事業や海外展開の検討を行う初期段階で、業界動向や市場トレンド、未来予測に関する調査のニーズが多く、様々な分野やテーマの知見が求められています。
未来をリードする専門家や特定領域の第一人者、経験豊富なビジネスパーソンやアカデミックパーソンを特定し、1時間のエキスパートインタビューや専門的なコメントの依頼をアレンジすることで、個人が持つ知見をクライアントに提供しています。
エキスパートプラットフォーム「NewsPicks Expert」
https://newspicks.expert/
様々な業界や職種のビジネスパーソンが登録しているプラットフォーム。ご登録いただいている個人の皆様を「エキスパート」と呼んでいます。個人の多様な働き方や、企業の副業解禁も相まって、登録者数は30,000人に迫る勢いで増えています。
クライアント向けサービス「SPEEDA EXPERT RESEARCH」
https://jp.ub-speeda.com/expert-research/
1時間の「EXPERT Interview」や、24時間以内に5人以上のエキスパートから専門的なコメントを得られる「FLASH Opinion」など、個人(エキスパート)の知見をベースとしたサービスを幅広く提供。SPEEDAの取引企業2000社超がエキスパートの知見に日々アクセスできる環境も開発。
SPEEDA・MIMIRの組織融合について
今後はSPEEDAの「DATA+Content」とMIMIRの「Knowledge」を融合することで
ALL in Oneでクライアントの意思決定を支援する唯一無二のプロダクトを目指しています。
事業融合は昨年から徐々にスタートしており、現在2つの事業が融合した”新SPEEDA”の黎明期と言えるタイミングです。昨今の激しい経済の変化によりプロフェッショナルファームや大手事業会社の経営部門から異業種からの事業参入・M&A・技術の加速度的な進展など未来予測に関する調査のニーズが増しており、定常的な情報収集と仮説の構築・検証や様々な分野やテーマにおける知見の価値・ニーズはより高くなっております。SPEEDAを通じた情報収集や仮説設定を支援し、顧客の意思決定を支え、公開情報ではアクセスできない専門家の知見を活用できるMIMIRと組み合わせた活用を推進することで、今後企業経営において重要度がますます上がっていく『未来を予測する』支援・伴走を実現します。
<求人概要>
エキスパートの知見はエキスパート個人の頭の中にしかなく、インターネットや文献ではなかなか探すことができない未流通の情報のため、事業開発/投資判断などにおいて競争優位性の高い貴重な情報になります。
この情報を、顧客に活用いただき成功へと導くとともに、ミーミルの事業成長のための企画・開発・実行をする仕事です。現状、事業会社顧客とプロファーム顧客においてエキスパートネットワーク(エキスパートとのインタビューなど)の活用度合いが異なります。そのため、それぞれの顧客に合わせた支援・提案を行っています。
<組織・カルチャーについて>
ミーミルはミッション「経験知に価値を与える」を実現するために、新たな価値を創造し続け、変化し続けながら成長を実現するアジャイル型の組織運営を行っています。
一人ひとりが高い自由度と裁量を持ち、自律的に行動しながらも多様な人材と助け合いながら価値創造を行う、多様なプロジェクトが同時並行で走るフラットで透明性の高いオープンな組織です。
実践者として自律型の組織・カルチャー構築に挑むだけでなく、働き方やヒトと企業の関係性をUPDATEしていく存在として、社会に新たな価値観を提示していく存在を目指しています。
●ミーミルの6VALUES
https://mimir-inc.biz/about/
〈私たちが挑戦するイシュー〉
『エキスパートプラットフォームを活用した高度なリサーチ手法の民主化に挑む』#事業企画 #ソリューション開発 #マーケットプレース #B2B #アジャイル
世界中のトッププロフェッショナルは、エキスパートプラットフォームを使いこなし、業界調査、戦略策定、投資の意思決定などを行うことがあたりまえの時代になりました。私たちは、コアな顧客でもあるトッププロフェッショナルファームのエキスパート活用の進化をリードするとともに、これから大きく広がる事業会社の市場創造をリードし、日本を代表する大手企業をはじめとした多くの事業会社に知見活用の民主化を行うべく顧客活動を行っています。DXをはじめとした事業変革、未来予測、事業創造、M&A、海外展開などのテーマを中心に外部の専門知見活用を民主化することで、顧客を成功に導いていきます。
そのために、アカウントプランの推進をはじめ、プロダクト開発やサービス開発への関与、CSの仕組みづくりなどをそれぞれのチームで推進しています。
顧客の課題やニーズを捉えて何よりも顧客の成功を考え、どのように実現するかを考えながら、自ら挑戦したい人を求めています。
求人概要
エキスパートの知見はエキスパート個人の頭の中にしかなく、インターネットや文献ではなかなか探すことができない未流通の情報のため、事業開発/投資判断などにおいて競争優位性の高い貴重な情報になります。
この情報を、顧客に活用いただき成功へと導くとともに、ミーミルの事業成長のための企画・開発・実行をする仕事です。今回のポジションでは主にコンサルティングファーム等のプロファーム顧客を担当し、事業の急成長を自ら牽引していく方を募集しています。プロファーム顧客はミーミルの中でも最大級の売上を占めている領域であり、またエキスパートの知見活用に関して最も成熟したユーザー領域になるので、この領域での高成長率を実現し続け、顧客の成長モデルを確立していくことがプロファーム以外の顧客も含め、ミーミルの事業成長を実現する上で非常に重要となっています。
主要顧客:戦略コンサルティングファーム/総合コンサルティングファーム/M&Aアドバイザリー/PEファンド
<本ポジションの特徴>
プロファームのエキスパートネットワーク活用は「成長期」で活用方法は高度化し続けています。主要顧客であるトップコンサルティングファームやPEファンドへの深耕活用提案を行い、顧客内の利用ユーザーの拡大と利用頻度の向上を目指します。リサーチオペレーションチームやプロダクト/デザインチームと連携しながら、サービスとプロダクトの開発・改善にも携わります。
・個社深耕型の活用促進施策の企画・提案・実行
顧客のプロジェクトやユーザー自身にとってMust-haveのサービスになるため、戦略的なアカウントプランニングと個社深耕型のオンボーディング支援やユースケース提案により、顧客内の利用ユーザーの拡大と利用頻度の向上を目指します。顧客の課題やニーズをヒアリング等を通じて特定した上で、戦略的に施策を考え、実践し、他チームとも連携しながら再現性高くアカウント成長を実現する役割を担っていきます。
プレーヤーとして施策を実行するだけでなく、チーム全体の施策を企画・実行していくプロジェクトリーダー/チームリーダーとしての挑戦機会もございます。
・サービス/プロダクト開発・改善
Uzabaseが運営するSPEEDA上で質問すると24時間以内にエキスパートから回答が得られる「FLASH Opinion」を2020年9月にリリースしている他、今後もSPEEDA上で「エキスパートの知見」へアクセスできる仕組みを強化していきます。その中で非常に重要なのがサービス/プロダクト開発です。プロファーム顧客向けでは、プロダクトやサービスの開発に深く関わっていく事業開発的な役割も担います。SPEEDAというプラットフォームで、定量的なリサーチからエキスパート知見の活用までの全てのリサーチ業務が完結する形を目指し、日々ユーザーからのフィードバックも集めながら、開発チームやオペレーションチームと連携し、プロダクトやサービスを改善していきます。このように、ユーザーと開発チーム・オペレーションチームの間に立ち、司令塔の役割を担っていきます。
<やりがい>
・チームの立ち上げと事業のスケールを体感できる
エキスパートネットワークサービスはグローバルでも成長する成長市場であり、セールスモデルやビジネスモデルはこれから確立されていくフェーズです。
ユーザベースグループの中でも若い組織であるミーミルにて、チームやサービスの立ち上げ/拡大期を牽引する経験ができます。特に、SPEEDAとの連携機能はユーザーと共創していくため、自身が事業/サービス開発に深く関わることができ、世の中にない新しいサービスや価値を生み出していくリアルを体感できます。
まだ新設して間もないチームでもあるため、理想の組織を創り立ち上げていくことから携わることができます。顧客の成功を創造すると同時に、「創業」や「事業開発」と同様の経験を積むことができます。
・顧客の声を最大限に、全社・グループと連携しサービスやプロダクトへと還元できるダイナミズムがある
「顧客の成功」というゴールには、ミーミルの他チームの連携と、また、ユーザベースグループの全プロダクトとの連携も重要になります。
たとえば、オンボーディングにはセールスチームとの連携が鍵になり、活用促進にはサービスのデリバリーを担うリサーチチームや、新たなサービスを提供するチーム、エキスパートとのエンゲージメントを担うチームとのシームレスな連携が鍵になります。またグループ会社UzabaseのSPEEDAとの密な連携も含め「One MIMIR/One Uzabase」の実現を通じて、顧客の成功と自社の成長を同時に体現する経験を積むことができます。
Requirements
【求める人物像】
・MIMIRのミッションとバリューに共感する方
(ミッション/バリュー:https://mimir-inc.biz/about/)
・オープンコミュニケーションに馴染む方
・未整備な状況下でも「顧客の成功」と「自社の利益」の双方を実現するために自らやるべきことを設計できる方
・周囲を巻き込み、複数のチームとの連携を力強くドライブできる方
・顧客とのコミュニケーションから、課題を見つけ提案や交渉をできる方
・既存の手法や枠組みにとどまらず、より良いアプローチを生み出すことに楽しみを見出せる方
・既存顧客向けの深耕営業や中長期での関係性構築が得意な方
・ユーザーと共創しながらプロダクト/サービス開発に関わりたい方
・IT/デジタルへの好奇心を持っている方
【必須条件】
以下の項目に1つ以上合致する方
・大学卒業以上で社会人経験4年以上の方
・マルチタスクを精度高くこなしてきた方
・大手企業や代理店で事業開発/事業企画/営業企画/サービス企画経験がある方
・マネジメント経験をお持ちの方
【歓迎条件】
・自チームにおける目標設計や業務設計の経験、組織横断の連携企画、連携推進経験のある方
・顧客分析及び顧客戦略立案の経験のある方
・先端的なセールス組織での経験をお持ちの方
・新規事業/ベンチャー企業の立ち上げ期/成長期をリードした経験をお持ちの方
・プレイングマネージャーとして、セールス部隊の育成・マネジメントの実績をお持ちの方
・ユーザーとしてエキスパートインタビューの利用経験がある方
・事業の立ち上げに携わったことのある、または関心のある方

その他
ポールトゥウィン株式会社
営業

【営業】新規開拓営業

当社が提供しているITソリューションサービスやインターネットサービスの新規開拓営業をお任せいたします。当社は、クライアントの事業やサービスの成功に向けた総合的な支援サービスを提供しており、サービスの開発フェーズから運営のサポートまで幅広いサービス提案が可能です。今回、組織強化に伴う増員募集となります。
このポジションでは、新規顧客の開拓を推進する営業をご担当いただきます。今期より新たに新規営業専任チームを設立しており、顧客からの問い合わせ対応だけではなく、アウトバウンドの営業活動も積極的に取り入れて、新たな顧客を獲得するための手法を一緒に検討・確立していきたいと考えております!

【具体的には】
・新規顧客の開拓と獲得に向けた営業活動の企画と実行
・新規顧客獲得のための営業戦略の考案と実施
・新規営業手法の開発と実践
・インバウンドおよびアウトバウンド営業の両方を活用したアプローチの構築
・売り上げ目標の管理
・関連部署との連携・調整業務
・その他プロジェクト管理・関連業務など

【当社の魅力について】
・順調に売り上げ拡大/東証一部上場グループ。
・1人当たり年間の売上金額が5億~20億円規模の案件に携われます。
・営業計画やKPIなどは自身で設計し、個人の裁量や決定の自由度が高い環境です。
・大手クライアントの著名なサービスに携われることも多く、やりがいが大きいです。
・社内外共に関わる関係者が多く、周りを巻き込んで一緒にサービス創りに携われます。
・最新技術の導入・活用を積極的に行っておりIT業界の中でも安定的に需要があります。

【働き方について】
・週に半分程度のリモートワークが可能なハイブリッド勤務です。
・事務処理などはアシスタントチームが担当しており、営業活動に専念できます。

【組織構成】
・テック&ソリューション営業部:部長 - マネージャー(3名)- メンバー(9名)
・新規開拓チームは現在マネージャーが1名。ご入社後一緒のチームで動く予定です。
※営業部の半分が中途入社者で構成されており、30代がメインで活躍するチームです!

その他
株式会社ユーザベース
営業

【個社深耕がメイン】SPEEDA R&D インサイドセールス(顧客:大手エンタープライズ企業が軸/技術・知財部門の潜在課題にリーチするソリューション提案を実行)

SPEEDA R&D事業について(概要・特徴・強み・世界観など)
SPEEDA R&D事業は2021年10月に祖業ビジネスであるSPEEDA事業からスピンアウトし、新たなサービス開発・提供を開始した新規事業です。既に国内超大手企業を中心に280社以上の導入が実現できており、事業化前の時期も含めた直近3年間は売上ベースで高成長を遂げ、社内トップクラスの伸長率を誇る事業です。
SPEEDA R&Dとは | 経済情報プラットフォームSPEEDA (ub-speeda.com)
?SPEEDA R&Dの特徴・強み
SPEEDA R&Dの最大の特徴は、「技術者への情報提供に特化したサービス」である事です。このサービスを一言で例えると、「①技術者の視点でもマーケティングがし易いサービス、②技術を起点にしたビジネス分析ができるサービス」であり、SPEEDA R&Dの活用を通じて技術者が輝き、技術自体が大きな経済価値に繋がる社会の創造を目指しています。
またR&D市場は裾野が非常に広く、予算規模も大きい事が特徴です。その市場の中で、技術を深く掘るITツールはいくつか競合製品がございますが、「技術と経済情報の両面を探索・分析できるツール」は存在せず、私達の最大の特徴・強みとなります。
?SPEEDA R&Dで実現したい世界観
研究開発や知財戦略などを生業とする技術者が、SPEEDA R&Dを通じてビジネス感覚やマーケティング感覚が養われることで、企業の成長ドライバーとして、または強力なエンジンとして活躍される世界観の実現を目指します。これが実現できれば、日本の技術・知財立国としての製造業の復興に大きく寄与できると確信しており、人からのインパクトで実現させることが狙いです。日本のみならず、世界の技術者に価値を届ける為に、近い将来SPEEDA R&Dの海外展開(特に欧州)も視野に入れております。
第二創業期の魅力と働き方がデザインできる福利厚生面
①エキサイティングな環境(第二創業期/2026年の再上場を目指す)
2022年11月、我々はカーライル・グループによるTOBに賛同し、翌2023年2月に非公開化を発表しました。「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスの実現に向け、2026年の再上場を目指します。
※全社員に対するストックオプション付与も検討中
参考記事:ゼロから新しく「ありたい姿」を描く──ユーザベースTOBの背景と再上場へのロードマップ | Uzabase Journal
参考資料:サステナビリティレポート2023
②働き方がデザインできる環境(休暇制度が充実/年2回のロングバケーション有)
ユーザベースは仕事と家庭、自分次第で両立できる環境があります。休暇制度も充実しており、有給休暇とは別に年に2回、5日間の連続休暇が取得できます。
※男性の育児休業取得率も非常に高く、休暇は取得しやすい環境です。
福利厚生 | 株式会社ユーザベース コーポレートサイト - Uzabase
本ポジションについて
SPEEDA R&Dのインサイドセールスは、主に製造メーカーの技術・研究・知財戦略を担うお客様群に向き合う役割となります。
今回ご入社いただく方には、インサイドセールス組織のコアメンバーとして、新規開拓も行いつつ、メインは「重点顧客の深耕営業(個社開拓)に注力」いただく想定です。具体的には年商5,000億以上の規模を誇る大手エンタープライズ企業の技術部門に対し、SPEEDA R&Dの価値最大化を目指し、部署横断的な水平展開を含めた導入・利用拡大を目指していただきます。日本を代表するような大企業の懐に深く入り込み、独自の提案力を活かして売上を1から10、10から100と拡大していくことがミッションです。
※近い将来、インサイドセールスチーム内に「個社開拓ユニット(既存深耕)」と「市場開拓ユニット(新規開拓)」を創設する計画があります。今回採用する方には「個社開拓ユニット」を事業・組織立ち上げメンバーとして牽引いただく役割を期待し、また2-3年内にはR&D事業をリードする経営メンバーを目指し、長期的にご活躍いただきたいと考えております。
※正式なユニット化が2024年となる見込みであるため、それまでは「市場開拓+ 個社深耕」を両軸で対応いただきます。
仮説をベースとした顧客との深いコミュニケーションで本質的な課題を見出す経験をお持ちの方、インサイドセールスとして戦略を持ったアプローチで見込み顧客から良質な商談を創出することに大きな遣り甲斐・強いWillを持つ方、日本や世界のモノづくりを支えたいWilがある方が最も適しており、そのような思いや強みを持つ新たな仲間を探しております。
?インサイドセールスの営業スタイル
営業スタイルは「仮説思考×戦略的コミュニケーション営業」です。SPEEDA R&Dという経済情報・技術情報のプラットフォームにおいて、「お客様がどのような組織課題を持ち、SPEEDA R&Dがどのように価値貢献できるのか?」を、ベストなタイミングとメッセージ訴求により興味関心を醸成し、確度の高い良質な商談を創出できるかはインサイドセールスのコミュニケーションにかかっています。
アプローチ時、お客様が属する業界・企業規模・お客様の立場、流入チャネルによって、ヒヤリング内容や訴求点、話し方を変える必要があり、100社あれば100通りの提案がある為、インサイドセールスは如何にスピーディかつ事前の情報収集による仮説ベースのアプローチが徹底できるかが重要です。またアプローチを通じて、組織課題をどこまで引き出せるか、その課題にSPEEDA R&Dがどのように価値貢献できるのか、事前に想定していた仮説との差異をサービスFitを見極められるかで、良質商談化の確度を変化させます(商談化の見極めという入口の段階で、どこまで顧客の興味関心を醸成し、かつ組織課題とSPEEDA R&Dの提供価値を結びつけられたかによって、その後の展開が大きく変わる為、お客様のターニングポイントを作る大変重要な役割を担います)。この部分が難しさでもあり、遣り甲斐(成長機会)でもありますので、このような営業スタイルを実践されてこられた方が大変望ましいです。
具体的な業務内容
●各種データ分析(主にEXCELを駆使して実行)に基づき、商談to成約率の高いターゲティング(企業・業界)を特定します。
●社内セミナー、展示会、社外協賛イベントなどのマーケティング活動を通して得られたリード(見込み顧客)に対して、電話やメールで課題・ニーズをヒアリング・深堀り、商談機会を創出しフィールドセールスへ繋ぎます。
●ターゲット企業開拓のため、カスタマーサクセス・セールス・マーケティングチームと連携した施策の企画・実行(セミナー・勉強会の企画実施、展示会等)。
●継続的に電話やメールでコミュニケーションを取り、SPEEDA R&Dが明確な顧客価値となるか、適切なタイミングを見極め、顧客育成(ナーチャリング)、商談創出を行っていきます。
やりがい
●常に「仮説」を立てながら、都度検証していく面白さ
インサイドセールス=テレアポといったイメージとは一切異なります。外形情報(組織・人事情報等)や過去の接点情報(Salesforce等)を鑑み、「どの部署」の「どの人」と接点を持てれば、効果的に受注に繋がる商談を創出できるのか、常に情報収集と仮説立てをしながら、「ターゲティング」と「効果的な接点を持つ方法」を探索・検証していく面白さがあります。
●お客様が抱える課題解決の「起点」をつくり出すことができる
インサイドセールスは事業の方向性を示す「羅針盤」のような存在です。新規開拓に加えて、既存のお客様へのアップセルの機会も含め、様々な入り口を全て包括しており、チーム・顧客のマネジメントに挑戦できる醍醐味があります。
●個社ごとの戦略
「どこの担当者様とリレーションをつくっていかなければいけないのか、どうやってアプローチすればいいのか」を、中期経営計画・研究戦略方針などの企業方針や、過去の商談・接点情報などを鑑みてシナリオを策定し、フィールドセールス、カスタマーサクセスチームと対話をしながら、戦略立ててPDCAサイクルをまわしていく面白さがあります。
応募要件
<必須条件>
●SPEEDA R&DのVision、Missionへの共感
●B2B領域におけるセールス経験がある方(エンタープライズ企業における営業のご経験があれば尚可)
●データに基づいた戦略的思考を持ってセールス活動をされていた方
●EXCELを活用したデータ分析のご経験
<歓迎条件>
●技術経営・研究開発(DX)・知財経営/IPランドスケープのご経験や関心がある方
●企業の研究開発部門やR&D部門に対するアプローチ経験
●SFA(Salesforce等)の使用経験をお持ちの方
●物事を俯瞰して見ることが得意な方(例:IS部門に閉じた成果創出だけでなく、事業全体の成果に繋がる施策を考案し実行できる方)
<求める人物像>
●ユーザベースのパーパスや7つのバリューに共感できる方
●オープンで誠実なコミュニケーションが取れる方
∟補足:ユーザベースはどの事業においても、slackを活用したテキストコミュニケーションの割合が非常に多く、業務を行う上でこの部分の対話能力が非常に重要となります。対面式ですと、相手の表情や仕草などを読み取りつつ、ジェスチャーを交えながらその場で言葉を発して相手と意思の疎通を図る事ができますが、リモート環境下では文字のみで相手に業務上必要な情報や依頼事項を伝える場面が多く、文章や表現に工夫を施し、相手が理解しやすい配慮が行えるかがとても重要となります(主語・述語をつけ、文章量にも注意を払い、過去のやり取りも引用しつつ、曖昧な文章構成にならないよう作成)。対面式の対話方法と違い、テキスト式の対話はエビデンスが必ず残る為、互いに「言った・言わない」のトラブル防止や、指示内容の不透明さによる認識の不一致を防止するなど、メリットが複数あります。
●チームワークを重視して、フットワーク軽くチーム間連携ができる方
●素早い変化や高い要望にもポジティブに成長を期待して楽しめる方
●責任感・高い倫理観・自律性が強く、やりきる力をお持ちの方
●失敗を恐れず、30-40点の戦略・戦術でも果敢にチャレンジしながら、自立的にPDCAを回し、とにかく考えて止まらず、アクションし続けられる方
ユーザベースグループの特徴的なカルチャー
? 自由な働き方
出社義務もなければ服装も自由。働く時間も、チームと相談しながら柔軟にデザインがある程度可能です。成果・生産性を最大限に高められるように、自分にあった働き方を選ぶことができます。
ユーザベースの7つのバリュー
? 異能は才能(D&Iの取り組み)
経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくることをパーパスに掲げ、世界中のビジネスパーソンへ価値を届けるため、多様なユーザーへ必要とされるプラットフォームを目指しています。私たち自身が多種多様なバックグラウンドをもつメンバーが集まった組織であることも重要である為、目指すべき理想的な未来への推進が実現できる環境づくりに取り組んでいます
ユーザベースのD&Iについて
? 情報の透明性
性善説に基づき情報の公開度を非常に高く保っている職場で働けるため、経営や戦略を間近で学ぶ良い機会にもなります。経営陣の想いや全社の意思決定など社内で「現在起こっていること」は、インターン社員であっても、Slackチャンネルや全社会議などの場を通してキャッチすることが可能です
? 挑戦を後押しする風土
ユーザベースでは、役職やタイトルに関わらず、あらゆるメンバーが意思決定の機会を持ちます。また、個人の才能や関心がある領域、将来挑戦したいコトなどを尊重する文化があります。新卒メンバーであっても、自分の意思を発信し挑戦の機会を掴むことが出来ます
? チーム経営
ユーザベースは3人の仲間がつくったチーム経営の会社です。メンバー1人ひとりが真っ直ぐでオープンなコミュニケーションや、渦中の友に手を差し伸べる姿勢を大切にしています。チームプレーや多様性の力を信じているメンバーが多く働いています
時間があれば、是非お目通しください
?? HR Handbook
ユーザベースグループの人事制度の考え方を言語化しています。評価基準やOKR経営、多様な働き方を支える制度などの情報が満載です
??産休育休ハンドブック
ユーザベースグループにおいて安心して産休・育休を取っていただけるよう、知っておいてもらいたい内容をまとめました。産休や育休を取得した実例談も入っています
?? 統合報告書2022
ユーザベースの「今」と少し先の「未来」がわかります。ぜひ一度ご一読ください。
?? 紹介動画(フェアネスを重要視しているユーザベースの人事制度)
?? 紹介動画(丸の内本社)

その他 NEW
カバー株式会社
営業

タイアップ企画営業

仕事内容
■概要
VTuber事務所「ホロライブプロダクション」のセールスプランナーとして、企業様のマーケティン課題のソリューションをするため、新規営業、提案、案件獲得をしていただきます。
営業業務だけでなく、顧客に対しての企画提案やプロジェクト進行管理もお任せします。
■業務内容
国内VTuberプロダクション「ホロライブ」「ホロスターズ」の
・アウトバウンドでの法人折衝、提案、案件獲得
・プロジェクトの進行管理
・プロジェクトの実施、事後報告、検証など
・スキルに合わせて、アライアンスや事業開発の業務もお願いすることがございます
※過去実績:大手コンビニ/大手メーカー/テーマパークなどとのコラボ・タイアップなど
■実績例参考URL
【イベント】「沙花叉クロヱ in マクセル アクアパーク品川#沙花叉とびしょ濡れ水族館!」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000915.000030268.html

その他
株式会社viviON
商品企画

プロダクトマネージャー (エンタメ系スマートフォンアプリ・WEBサービスの新規事業担当)

採用背景
viviONでは、エンタメ領域でクリエイター向け、ユーザー向けサービスやコンテンツの提供を推進するため、積極的な海外展開、多くの新規事業立ち上げを行っています。プロジェクト制で事業側と開発側がプロジェクトを組み、プロダクト理解を深め連携して良いプロダクトを作る体制の中で
既存サービスはもちろん、新規サービスも増えてきていることから、誰よりもプロダクトとユーザーと向き合い、競合や未来を考えて実行する人材をまずは強化したいです。
同じビジョンに向かって、伴奏できる仲間を募集します。
仕事内容
プロダクトの開発から販売までの戦略立案、実行、意思決定に至るまでを包括的に管理する責任者ミッションとして、推進いただくことを期待しています。
- 各ステークホルダーへのヒアリングをもとにした、プロダクトロードマップの策定
- プロダクトビジョンや提供したい価値に基づいた、要件定義やKPI設計
- 新機能リリース、改善に向けた全体のプロジェクトマネジメント業務
- ユーザー課題、ビジネス課題のプロダクトデザインへの反映
- エンジニアやデザイナー、BizDev担当と折衝しながらの、機能開発の優先順位の決定
- スケーラブルなリリースを達成するためのフローやツールなどの構築
サービス一例
- DLsite
- みんなで翻訳(海外向け)
- Ci-en
- GENSEKI
- 新規事業
など、その他にも大小様々なサービスがありますので、ご経験やご希望に応じてアサインについてはご相談させてくださいませ。
プロジェクト体制
プロジェクト責任者(PO)
事業全体を見ながら、サービスおよびプロダクトの価値を最大化させる役割、
および開発実装の優先度を決める役割(最終的に責任をとる人)

プロダクトマネージャー(PdM)
プロダクトの開発から販売までの戦略立案、実行、意思決定に至るまでを包括的に
管理する責任者(誰よりもプロダクトとユーザーと向き合い、競合や未来を考えて実行する人)

プロジェクトマネージャー(PM)
計画立案、進捗、品質、コスト管理を行う。
スケジュール決定、リソース配分、ステークホルダーとの調整
(競合や顧客に広く目を向けるのではなく、プロジェクトに対して責任を持つ) ** |
プロジェクトリーダー(PL)
プロジェクトを成功に導く立場で、責任はPMが負うが、積極的に行動を起こすのはPLの役目
配属先
ご経験・ご希望に応じて、選考を進めながらご相談をさせてくださいませ。
応募資格
必須要件
・viviONのミッションおよびバリューへの理解と共感
・ユーザーのことを徹底的に考え抜く情熱
・自社プロダクトのプロダクトマネジメント経験
歓迎要件
・データ分析スキル(BigQueryやGoogle Analyticsなど)
・SNSやwebマーケティングを活用したユーザー獲得の戦略立案経験
・担当サービス、プロダクトにおけるテックリード/デザインリード経験
・新規事業の立ち上げ経験
社内の雰囲気
オタクな人たちだけでなく、様々なバックグラウンドの社員が在籍しており、会社のビジョンを実現するため社員一丸となって働いています。
全体として、仕事やプライベート問わず何かしらこだわりや、夢中になるものを持っている社員が多く、お互いのこだわりや大切なものを尊重しています。
・メンバーをフォロー、サポートするための1on1を定期的に行っています。
・OKRで短期~長期のマイルストーンを掲げ、チーム間の連携や協働を促進しています。
・外部セミナーや書籍購入支援などスキルアップできる環境が整っています。
・飲み会の強制参加などは一切ありません。
・10時~18時の実働7時間に、集中力を高めて時間内で仕事をする社風です。
・オンオフの切り替えがしやすくメリハリをつけて仕事ができます。(全社平均残業20時間/月)
働き方
現在コロナ対策などもあり、会社全体としてはご本人の希望を考慮しながら、リモートワークと出社を混ぜて対応をしています。
全社のうち半数がフルリモートワークとなっており、出社している社員についても「週3日以上の出社」としているため、週2日はリモートワークの社員も多いです。
また、1日7時間労働(10時出社~18時退社で、休憩1時間)で、給与にみなし時間外労働手当を含んでおりません。
世の中的には8時間働くことが当たり前という状況かもしれませんが、私たちの会社、私たちの部署においては、しっかりと成果をだしていれば、労働時間については個別の事情を考慮して弾力的に運用したいと考えています。
人事制度
中長期における会社の成長を支える人材の育成を重視するための人事制度を導入しています。
具体的には、グレード制に基づき、評価・等級・報酬が決定されます。
グレード毎に定義されている求めるミッション、ビジネススキルに応じて、個人で短期~長期のマイルストーンを掲げ評価を行っていくため、評価軸が明確にされています。
また、いかに1日7時間の勤務時間内に効率よく、生産性高く業務を行えるかを大事な指標としているため、多く残業をすることが評価につながるということはありません。

その他 NEW
REALITY株式会社
海外事業

新規外VTuberプロダクション/海外運営責任者[REALITY Studios]

この求人案件の募集は終了いたしました

仕事内容
海外VTuber事務所の新規立ち上げ推進、及びその運営責任を担っていただきます。
◆業務内容(一例)
・担当事務所の戦略・計画策定、立ち上げの実行推進
・担当事務所の予算管理
・新規の商品やイベントの企画立案、実行推進
・タレント含む社内外の調整業務
応募要件
◆求めるスキル/経験
・英語ビジネスレベル以上かつ日本語ビジネスレベル以上
・VTuberそのもの及びVTuber事業に関する興味、知見
・エンターテインメントコンテンツ(ライブ配信、ゲーム・アニメ、音楽等)のプロデュース経験
・円滑なコミュニケーション力と高いホスピタリティがある方
◆望ましいスキル/経験
・VTuber事業経験
・アーティストマネジメント事業経験
・エンターテインメントコンテンツ(ライブ配信、ゲーム・アニメ、音楽等)の制作管理経験
・英語以外の言語スキル ・日本以外における各国のエンターテインメント文化への深い理解
求める人物像
・このキャリアを通じて更にエンタメの仕事を広げて行きたい方
会社概要
REALITY Studios株式会社株式会社(グリー100%子会社)
代表取締役社長 杉山 綱祐
-事業内容
・多彩なタレントをマネジメント・プロデュースするVTuber事務所の運営を行っています。
-参考リンク
・REALITY Studios株式会社公式サイト
・REALITY Studios株式会社公式Twitter

その他
株式会社コロプラ
知的財産・ライセンス

知的財産担当

職務内容
知的財産グループにて特許の出願、調査、渉外対応などをご担当いただきます。
ゲームのみならずAI、Web3、ブロックチェーンやNFTなどの新しいテクノロジーにご興味をお持ちの方もお待ちしております。
戦略的な特許出願を行うことで未来の事業づくりに貢献できます。

■業務内容詳細
・発明者との打合せにおける発明の発掘
・特許出願および中間処理における特許事務所との連携業務
・特許調査、分析業務
・特許ライセンスの交渉、係争対応等の渉外業務
・その他、知的財産に関わる業務

その他
REALITY株式会社
芸能・タレントマネージャー

すぺしゃりて/VTuberタレントマネージャー[REALITY Studios]

2023年12月に1期生がデビューした、ゲーム配信をメインとする新設VTuber事務所「すぺしゃりて」を運営しています。
現状、日本で活動するタレント3名、英語圏で活動するタレント4名の計7名が所属する事務所です。
https:/specialite.games/

運営を行なっているVTuber事務所「すぺしゃりて」に所属するタレントのマネージャーをお任せいたします。

◆業務内容(一例)
・VTuberタレントのスケジュール管理やメンタルケア
・イラストなどの素材制作進行管理
・担当タレントの商品・イベントの企画立案・実行
・タレント含む社外関係者との調整業務

その他の求人情報をもっと見る
みんなにシェアしよう